2010.04.01 パトロール隊のwebリニューアルしました

パトロール隊のwebリニューアルに伴いまして、ブログも2010年4月よりお引越ししています。

パトロール隊web 
# by sanrokubika | 2010-04-01 18:33

2010.3.27第3回自然の魅力を探るハイキング

今回は教学の森方面へハイキング。058.gif

f0009128_1535217.jpg
瀧安寺さん前広場で準備体操。
f0009128_15471568.jpg
参加者68名のなが~い列。
f0009128_15522913.jpg
クイズに答えたり…
f0009128_161933100.jpg
説明聞いたり…桜の匂いの正体はクマリンだって。くんくん…
f0009128_1622487.jpg
上観たり…
f0009128_16234667.jpg
足元観たり…キョ恐竜の足??
f0009128_16223011.jpg
遠くを観たり…
f0009128_155115100.jpg
ルーペで観たり…
f0009128_1553569.jpg
巨木に手を回してみたり…してたら・・・お腹ぺっこぺこ。003.gif
f0009128_15543618.jpg
ハート広場で昼食タイム
f0009128_161165.jpg
佐藤隊員のハーモニカと松田隊長の指揮にあわせてみんなで一緒に歌いました・・・060.gif~春を愛する人は、心清き人~~060.gif

f0009128_167136.jpg

f0009128_15583037.jpg

f0009128_15361132.jpg

f0009128_16381436.jpg


自然の魅力を探るハイキング、次回をお楽しみに!

                     - tago・okumura-
# by sanrokubika | 2010-03-28 16:43 | 雑記帳

2010.3.23 第15コース 雲隣展望台

今にも降り出しそうな空模様。本日の参加は隊員3名、一般参加3名の6名。午後から本格的な雨になるという予想なのでコースを変える。

 駅の構内でストレッチ体操をして体をほぐし出発。西江寺を抜け、聖天展望台に。西江寺裏山ではコバノミツバツツジが見ごろ。雨のぬれてピンク色が目立つ。聖天展望台前から二手に分かれ風の杜に向かう。風の杜近くのエドヒガンがほぼ満開。向いの山が靄でかすんで山水画を見るようで趣がある。集めたごみを所定の場所に置き、ここからはハイキングに専念。

 才ヶ原林道を進み、才ヶ原池に。今が盛りのダンコウバイとヤマウグイスカズラを観察。このころから雨が降り出す。雨具に身を固め、地獄谷へのルートへ。屋根つきの休憩所で早めの昼食。昼食後、早めに出発し地獄谷を下る。途中、瀧安寺に寄り、オガタマノキの花を見る。駅前には1時間ほど早く12時半ごろ帰りつく。幸い強い雨に合わずに済んだ。

 箕面の山はいよいよ桜の季節です。天気の良い日にハイキングコースまで足を延ばしてみませんか。

 参加者の皆様、今日は足もとの悪い中、ご苦労様でした。 (田子)
f0009128_1935012.jpg
駅構内でI隊員の指導でストレッチ体操
f0009128_194716.jpg
ジンチョウゲ 西江寺
f0009128_1941951.jpg
コバノミツバツツジ 西江寺裏山
f0009128_1943176.jpg
f0009128_1971740.jpg
靄にかすむ山容
f0009128_1973029.jpg
エドヒガンが満開
f0009128_1974047.jpg
エドヒガンンの
f0009128_1975138.jpg
f0009128_198549.jpg
ニワトコとヤマザクラ
f0009128_1981775.jpg
f0009128_1982985.jpg
f0009128_1984221.jpg
才ヶ原林池
f0009128_1985516.jpg
ダンコウバイ 才ヶ原林
f0009128_19971.jpg
ヤマウグイスカズラ
f0009128_1992065.jpg
オガタマノキの花 瀧安
# by sanrokubika | 2010-03-23 20:02 | パトロール日記

2010.3.21 風のたより  歳時記

   このコラムは、3月17日水曜日、あさ9時30分
   『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6) 
   モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
   箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。

f0009128_1930521.jpg
              黄砂に翳むまち 西江寺裏山から

霾や太古の如く人ゆき〃  杜明


休日の朝、箕面の山は黄砂に覆われました。
外に出ると、どんよりと曇っているかのようでした。
これは霧か、それとも春霞か・・・
滝道の入り口で出会った方が黄砂ですと言っておられました。遥か大陸の奥地で巻き起こった砂嵐が、陸を超え、海を渡って、この箕面の地まで到達したんですね。壮大ですね。


古来、黄砂は、その名も霾と呼ばれて来ました。つちふる中、この日も、人々は箕面の森を行き来してました。
この黄砂も、次第に収まり、徐々に陽が射してきた山道です。吹く風も弱まり、長閑な春の一日の訪れです。


風光りすなはちもののみな光る  鷹羽狩行

f0009128_1931550.jpg


さて、桜がもう咲いてますね。
西江寺の染井吉野の花が枝先でほころんでいました。
粟生外院でも、染井吉野が枝先で開いています。
才ヶ原林道の山桜も、すでに開花しているとか・・・
例年と比べれば、山桜は、およそ一週間ほど、染井吉野は、それよりもっと早いのではないでしょうか。「新古今集」では、桜が、開花を「待つ花」、「初桜花」、「尋ねる花」と、観る楽しみが三つあることを教えてくれます。

f0009128_19491721.jpg
ソメイヨシノ

山はまだいろの浅葱や初ざくら  森澄雄


あまりに早く咲きすぎて、春の疾風に、早々に散ってしまわないことを願うばかりです。里山を歩くと、春の色とりどりとなり、その香りに包まれています。


ジンチョウゲ、サンシュユ、ハナズオウ、キズイセン、シュンラン、ショウジョウバカマ、ミツマタなどなど。西江寺の山道では、コバノミツバツツジも開花してます。沿道には、スミレも咲いてますね。可憐な花をつけるスミレですが、かつては山菜の一つでもありました。

桜咲きはじめた箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけください。
f0009128_19332114.jpg
ジンチョウゲ
f0009128_19325696.jpg
ジンチョウゲ
f0009128_1932730.jpg
サンシュユ
f0009128_1932213.jpg
シュンラン
f0009128_19323898.jpg
ショウジョウバカマ
f0009128_19422858.jpg
レンギョウ
f0009128_19335662.jpg
スミレ
f0009128_19315557.jpg
コバノミツバツツジ
# by sanrokubika | 2010-03-23 19:44 | 風のたより(渓川 清)

2010.3.21 第8コース 清水谷

心配した雨も止み黄砂でむせぶ中ビジ ターセンターへ。

車から降りると駅前の空気とは一変ヒンヤリとした風が吹きおー寒ー ! と皆さん1枚着込むほど。

前々から気になっていたダム湖畔の大量のゴミ、中村隊員の一言「今日はやりまへんのか?」のやる気に押されて東北岸の大量のゴミに手をつける。

手持ちの袋を使い切る大収穫 !。

贅沢なようだが此処では選り好みできるほどいろんなゴミが有り、ツイ好みの物だけに手を出してしまう!

コース初参加の若いN嬢「今日はラッキー」と叫んでいました。
 
記 本村富男

f0009128_1682735.jpg
△参加者13名全員 清水谷にて
f0009128_1685626.jpg
△ダム湖遊歩道よりはるか下の作業現場
f0009128_169116.jpg
△作業現場のアップです。
f0009128_1692585.jpg
△32袋、128キロのゴミ。整理をする関口隊員。袋を数える本村隊員。


初参加の西沢嬢。いつも参加してくださる中村さん、内藤さん、清水さん夫妻、田畑さん、榊さん、澤さん、崎野さん。本村、佐野、中村、関口各隊員。13名のパトロールです。

前日からの雨で足下が不安になり、今日予定の回収は後日というつもりでビジターセンターを出発しました。

ダム湖遊歩道から、遙か下に見える超々大量のゴミは、以前より気になっていましたが、雨の度に上流より流れ着くゴミの回収まで、私たちの活動目的に含まれるのか少々疑問に思っていました。

でも、遊歩道から見える大量のゴミに、中村隊員が「今日はやりまへんのか?」

この一言に火がついた参加者は、なんと32袋、128キロのゴミを回収しました。

「こんだけ拾ってアホちゃう!」どこからか声が聞こえてきそうです。

f0009128_1637493.jpg
△カンヒザクラ ビジターセンター駐車場
f0009128_16385589.jpg
カタクリ ビジターセンター
f0009128_16395155.jpg
△新しく設置された看板 清水谷入口
# by sanrokubika | 2010-03-23 16:43 | パトロール日記

2010年3月21日 第一コース 勝尾寺参道

黄砂が降る中、なんとなく黄色い空の中
集まっていただきありがとうございました!
本日はパトロール隊の稲井さんが来てくれ色々な植物講義を聞きながら進んでいきました。

f0009128_17412966.jpg

朝から猫たちも集まってくれました!

勝尾寺コース歩きはじめの池に大量の不法投棄があります。
この池も今後すくいあげたりしてゴミ回収しないといけないなーー。

f0009128_17432371.jpg
f0009128_17464641.jpg


f0009128_17471936.jpg

フムフム・・・植物の名前はステキな意味なあるねんな〜〜〜!!!
みんな納得★
いつも参加されてるTさんのハイキングサークルの仲間も参加してくださり、
植物講習に満足されてました。
遠方の中、いつもMさんありがとうございます。
ご夫婦で参加のKさんも仲良しオーラが出ててステキでした。
今日は時折、強風が吹く中のクリーンハイクでしたが楽しく出来ました。

f0009128_17513942.jpg

パタゴニア隊としてのコース担当は今回が最後となりました。
今後は新しい形でパトロール隊との関わりを作っていきます!!!!!!
今まで沢山のステキな人々とのクリーンハイクで関わらせていただき
パタゴニアとしても個人としても学ばせていただきました!!
本当にありがとうございました&これからもよろしくお願いします!!!
# by sanrokubika | 2010-03-21 17:58 | パトロール日記

2010.03.20 フリパト100番

本日の天気予報は気温21度降水確率午前中10%と、フリパトには最適の条件でした。隊員7名、常連参加者で4月から協力隊員として、活動して頂く予定の2名計9名で箕面駅スタート、聖天展望台近辺ゴミが散乱していましたが、本日は目的地まで、重いロープを持ち黙々と歩きました。
コバノミツバツツジが咲いていました。
f0009128_18213377.jpg

f0009128_1824635.jpg

才が原林道出口附近ゴミ散乱そして自転車
f0009128_18244970.jpg
f0009128_1827729.jpg

f0009128_18283031.jpg

フリパト作業実施現場到着、本日は才川谷底に沢山捨てられているタイヤを1次中継地、2次中継地迄引き上げる事とし、林道からロープ3本で谷底まで垂らし全員下りました。
f0009128_183414.jpg
f0009128_18341880.jpg
f0009128_18343678.jpg

大型トラック、ドラム付きタイヤ等々重い重いと言いながら、1本づつ引き上げました。
f0009128_18375273.jpg
f0009128_18381115.jpg

f0009128_18383755.jpg

昼食後参加者の満腹顔です。
f0009128_1841727.jpg

本日の作業成果を才が原林道からズームで写しました。
f0009128_1846236.jpg
f0009128_18465546.jpg

本日は天気予報の通り3月とは思えない気温で、1枚2枚と服を脱ぎ、Tシャツで充分でした。
タイヤ45本第2中継地迄引き上げ完了、次回は才が原林道迄引き上げ予定です、そして才川の倒木整理し、誰でも歩ける、ハイキングロードになればと・・・・次回は4月17日土曜日です、隊員の皆さんの参加をお待ちします。        文責 榊
# by sanrokubika | 2010-03-20 18:58 | パトロール日記

2010.3.17 第10コース  天上ヶ岳

今日のパトロールは、このコース初めての方3名を含めて15名の皆様が集まりました。
箕面の駅を出発して1時間、百年橋を渡っていよいよ山にさしかかります。
108段の石段を上り杉林の中を進みます。
f0009128_22191017.jpg

まだまだ花の少ないこの季節、綿帽子をかぶったようなアセビの花が私たちを迎えてくれました。
f0009128_22211626.jpg
f0009128_22212840.jpg

又、キブシの花が膨らんできました。
キブシは雌雄異株で、黄色い花をつけているのが雄株、となりの今はまだ花は小さく茶色のほうが雌株だそうです。ほんとかな?
f0009128_22283152.jpg
f0009128_22284176.jpg

ようらく台園地の陽だまりで昼食です。
f0009128_22331637.jpg

もうそこまで来た春はサクラの丸い花芽を大きく膨らませていました。

本日お集まりのメンバーです。天上ヶ岳 役の行者様と一緒に。
f0009128_22324312.jpg

  <白水  記>
# by sanrokubika | 2010-03-17 22:42 | パトロール日記

2010.3.15  風のたより  歳時記  

   このコラムは、3月17日水曜日、あさ9時30分
   『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6) 
   モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
   箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。

f0009128_2032144.jpg
滝道・箕面川


真夜中の春一番と思ひけり  佐藤葭延


日曜の夜半には、激しい雨に見舞われた箕面の里山。
横殴りの大粒の雨でした。草木は、この雨で、冬場の枯葉を落とし、吹き出した芽が、水を得て、ますます活き活きとしてきたのではないかと思います。人には憂鬱な雨かもしれませんが、山の生き物たちには、きっと望んでいた春の雨だったのではないでしょうか。
f0009128_20315311.jpg
滝道


降り出して上がりも知らず春の雨  藤岡健夫


この時期、お天気は急変します。陽が射していたかと思うと、急に風が吹きはじめ、次第に強くなり、嵐のように吹き荒れます。春一番とは、海で漁をしていた漁師が、もっとも恐れる、突然の春の嵐の事でもあったようです。山の姿は、春の強い風が吹く度に、枯葉を落とし、一雨ごとに、より濃い緑に変わっていきます。気温も、一雨ごとに少しずつ上がり、野山の蕾も、眠りから醒めていくのですね。麓のサンシュユに加え、山道でも、このところ咲いていたツバキやアセビ、ミツマタのほかに、草花の数が増えてきました。ダンコウバイも花をつけました。ウグイスカグラも、山道を飾っています。クロモジも、より大きく膨らみました。
f0009128_20342229.jpg
滝道


ま〃事の飯もおさいも土筆かな  星野立子


ツクシもようやく顔を出しましたね。ツクシを摘む人の姿も見かけるようになりました。ツクシとヨモギ・・・この時期、里山の山菜でもありました。このツクシ、腎臓の病や毒消しなどに薬草としても使われていたようです。また、漆かぶれなどのお肌の荒れにも、利用されていました。


投げ出して脚なつかしやつくしんぼ  森川貴美子


季節の変わり目、それを知らせる箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_20344482.jpg
滝道
# by sanrokubika | 2010-03-16 23:59 | 風のたより(渓川 清)

2010年3月16日 第2コース 才ケ原林道 報告

天気予報通り集合時間には曇り薄日が射す、一般参加者8名、隊員6名でパトロールを開始する。
西江寺の境内にはシキミ、ミツマタの花が咲く。
f0009128_2238496.jpg

f0009128_22424312.jpg

聖天展望台下広場で体操
f0009128_22404684.jpg

展望台から大阪方面を見ると厚い雲が乗っている。
f0009128_21214884.jpg

ドライブウエイ崖の自転車回収
f0009128_21323854.jpg

本日の回収ゴミ
f0009128_21341360.jpg

参加者記念撮影
f0009128_21351436.jpg

林道の谷のヤマザクラ咲き始めている
f0009128_21385520.jpg

先月元気に咲いていた白い花は跡形もなく取り去られている。
f0009128_2140546.jpg

檀香梅を見るため、コースを変更して才ケ原池に行く。
f0009128_21521550.jpg

きれいに撮れた写真
f0009128_2221584.jpg

地獄谷口に不明の捕獲器あり。
f0009128_2274086.jpg

木へんに春を実感しました。
f0009128_228896.jpg

f0009128_22101630.jpg

梅干が美味しいそうです。(この露天の梅干が売り切れになっても当局は一切感知しない)
f0009128_22121021.jpg

場所も書いてなかったのに根こそぎ持っていかれる、安易に掲載できないことを知りました。
次回は4月20日です、桜は葉が茂っているかもしれませんが、次の花を探してパトロールしましょう。お待ちしております。    
# by sanrokubika | 2010-03-16 22:48 | パトロール日記




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧