2009.10.10第3コース 医王岩・二十二曲

                     パトロール日記
  [2009.10.10 コース№3 医王岩・二十二曲がり]

一年半ぶりの投稿である。台風18号が過ぎて二日目のパトロール。尾根沿いの林道は、倒木が数か所あると出発前に想像する。
 今日は、快晴の秋晴れ何人参加されるか楽しみである。集合場所に続々と市民12名隊員8名計20名参加。このコース始まって以来のおおぜいの参加者である。
9時35分スタート、顔なじみの参加者も多く、それぞれ会話を重ねながら前進。鍋田川第二堰堤の手前で、倒木見つけ早速処理。この先、何本倒木があるのか? 二十二曲がりの急坂を歩く。展望台の手前で、二本目、三本目の倒木に出会う。ノコギリ、人力で処理する。
展望台で一休み。
快晴の中、澄み切った青空の元、遠く大阪湾に浮かぶ大型タンカーが見える泉州の山並みもくっきりと見える。工場の排煙も無く、様々なガスの影響も無くこんな光景は年に数えるほどである。
展望台を過ぎてまた、倒木に出会い処理。休憩地のコーヒー峠到着。みなさんへアスコーヒーで一休みしていただく。ここから才が原池までややフラットな道であるが、途中また、倒木に出会い処理。これで七本目になる。倒木の処理で行程が遅れ、昼食場所「にまがり森」にいつもより約30分遅れて到着。食事の終えるころご夫婦で参加されたYさんの奥様がリコーダ(縦笛)で童謡を三曲演奏される。拍手、拍手。まさに森の音楽会である。
静かな森の中で聴くメロディーは森林浴を増幅させる。
気分良く無事下山。今日の収穫は五袋。全部古いゴミである。
みなさんお疲れ様ありがとうございました。
帰宅後、最近の参加者数を調べてみた。2007年37名、2008年53名、2009年81名である。(いずれも上半期実績) 市民参加が年々広がり、山地美化への関心の高さを物語っている。最近では、大阪府から環境取組の表彰を受け、また箕面市から様々な形で要請があり、パトロール隊の存在感が増してきた証拠である。うれしいことである。
                                                  コース担当 岡村勝明
by sanrokubika | 2009-10-13 18:41 | パトロール日記
<< 2009.10.10 歳時記... 2009.10.13 才が原... >>




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧