2010.01.18 第4コース 教学の森  

2010年初めてのクリーンハイキング実施しました。1月18日で新年の挨拶も少し過ぎていますが、参加者の方とは、新年おめでとうございます。と挨拶を交わし箕面駅出発し桜広場へ、いつもの通り参加者全員自己紹介と、入念な準備体操を行い、桜谷の厳しい山道、階段を登り望海の丘からささゆりコース→ハート広場へと進みました。
f0009128_20485473.jpg
f0009128_20491824.jpg
f0009128_2050197.jpg

望海の丘へ行く前に途中で一休み、珍しいニッキの飴玉をリーダーから頂き元気が出ました
f0009128_2050464.jpg
f0009128_2051691.jpg

春に向けて花芽が大きくなっていました、前回少しピントが合っていませんでしたが、本日はばっちりですよ
シダ、ドウタンツツジ、そして?
f0009128_20583065.jpg
f0009128_20584411.jpg
f0009128_2058573.jpg

デジカメバッテリーが無くなり、これから先はO氏にお願いしました。
隊員6名、一般参加者8名の14名、六個山で昼食を摂りました。ハート広場からの管理道路を通り西尾根から六個山へ登る山道大変歩き易い、階段が整備されていました。
                                                   担当榊

大西です。
今月は、全部榊さんにお任せのつもりだったのですが、このようにお願いをされると、ブログの続きを書かざるを得ません。では、新年を迎え、おめでたいところをひとつふたつ。

上の写真のウラジロの芽は、今はゼンマイのように巻いています。
これからドンドン真直ぐに伸び始めます。ウラジロは、年中青々としています。
おじいさん、おばあさんの葉の間に、ゼンマイのような丸まった芽ができて、それが真直ぐに伸び、今度はそこからおとうさん、おかあさんの葉が生まれます。そして、次には若夫婦の芽が出ます。
これらの葉の裏はみんなシロですね。だから、ともに白髪の生えるまで。おめだたい葉の由縁です。正月の注連飾り、鏡餅のお飾りには欠かせません。
もう少し暖かくなると、教学の森のウラジロの新芽がものすごい勢いで伸びていく現象が楽しめます。

おめでたついでにもうひとつ。
これはユズリハです。
夏前に新しい葉が出てきますが、それまでは、このように古い葉ががんばっています。秋ごろまでがっばって、2年葉の古い葉は落葉して交代します。
新旧の世代交代が絶え間なく続くので、これも縁起の良い植物です。
f0009128_10324898.jpg


教学の森のゴミは、隠れているところも含めて、ほぼ取りつくされました。
これもひとえに、若きパトロール隊参加メンバーのおかげと感謝しています。
f0009128_10351475.jpg


山をきれいに保ちたい。
参加者の目は、どんな小さなゴミも見逃しません。そして、季節の小さな変化も・・・・・。
パトロールに参加されるみなさんのお気持ちは、耐えることなくこれからも続いて行くでしょう。
ありがたいことです。
f0009128_10372362.jpg


まもなく、新しい息吹が、箕面の山のあちこちで見られます。
そこここにあるツバキも、花芽がふくらんできました。
f0009128_10385380.jpg


(編集後記)
榊隊員は写真撮影のうでを日に日にあげています。
先月は、夢、幻の中に出てくるロウソクのような写真だったのが、今回ははっきりとドウダンツツジの新芽だということがわかりました。
来月はもっとすばらしい写真を期待しながら、教学の森の1月のブログを終了します。

後半担当/大西
by sanrokubika | 2010-01-18 21:21 | パトロール日記
<< 2010.01.20   第... 2010.1.17 風のたより... >>




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧