2007.5.12 第3コース 医王岩

第 3 コース 医王岩・二十二曲 担当 岡村

快晴、湿度も感じなく爽やかな五月晴れである。
パトロール相方の龍美隊員が都合で参加できない連絡が入り、一人旅を覚悟していたが、集合場所に関口隊員しばらくして寒原隊員が現れ嬉しいこと。強力な応援隊である。続いて一般参加のI(女性)さんが加わり、計4名で巡回できることになった。
ゴールデンウィークの後だけにゴミの量が多いと予想していたが、思いのほか少ない。
大宮寺跡前に備えてあるゴミ箱には釣り人達のゴミが溢れ散乱。帰路に整理整頓するが困ったものである。
今日は、不法投棄防止対策で作成した啓蒙看板の取付けである。最初は、医王岩前の金網にしっかりと取付け作業の実施。(写真) 周囲の景色に看板が映える。
f0009128_1813229.jpg
f0009128_18133273.jpg

会話を重ねながら二十二曲りの林道を木漏れ陽受けながら登る。汗もかかない気持の良い歩きになる。展望台で一休み。尾根を上り詰めた場所で毎度のモーニングコーヒーで二休み。しばらく休憩。
谷山谷分岐点手前の広場を数ヶ月ぶりに巡回。奥のほうに古いゴミが、しばらく回収に当る。自動車の部品も不燃ゴミは、広場入口にある未回収のゴミの山へ積上げ。分岐点から才が原池まで三箇所積上げていた懸案のゴミは、三月実施した大掃除大作戦の際に市のほうで回収していただきすっきりの状態になる。才が原池口のゴミ回収置場へ三袋を。
池の付近には、ふじの花が所々に見受けられ新緑を交えてのコントラストがよい。
池の周囲にある金網へ二つ目の啓蒙看板を設置。(写真)看板の効き目がありますようにと祈りながら堤で小休止。
f0009128_1813573.jpg
f0009128_18141024.jpg

三つ石からネジキの林を歩く、Iさんに6月はネジキに白い花が咲き花のトンネルようになり、自然の美しさを語る。次回は友人を誘って参加されるようである。
にまがり森で昼食。この森の整備の話をしながら自然環境保全に務めるボランティア団体の会話に弾む。
下山後、大宮寺跡前のゴミ整理と前の池周囲のゴミを回収。箕面里山工房が制作した「大宮寺の森を守る会」の案内掲示板と森を守る会について説明。
今日は道中で小鳥のさえずりを方々で聞くことが出来、初夏の森を楽しんだパトロールでありました。
お疲れさま、ありがとうの声を交わし13時集合場所で解散。
by sanrokubika | 2007-05-13 18:18 | パトロール日記
<< 2007.5.12 第13コー... 「緑の番人」は元エンジニア >>




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧