2007.10.8 風のたより  歳時記 野葡萄

このコラムは10月10日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_0124316.jpg
△ヨメナ 粟生間谷

大雨のあとかぐはしや天高く  星野立子

週末のお天気は、暑いほどに、からりと晴れた秋空。そして週明けは、しっとりと雨に打たれた箕面の里山。雨上がりに、さっと射しこむ秋の陽射し・・・たちどころにして、森の息吹が拡がるひと時です。

美しき栗鼠の歯形や一つ栗  前田普羅

どんぐりも、たくさん落ちはじめています。クヌギ、コナラ、シバグリなど、まさに実りの時期を迎えています。木々に巻きついた蔓にも、小さな葡萄のような実が、たくさん目に付くようになってきました。
f0009128_0142573.jpg
△ノブドウ 勝尾寺参道

野の葡萄露を持ちゐて野の色に  橋田谷愛子

水彩色の控えめで薄い、赤、黄、緑、水色と様々に実を染めたノブドウが、樹木の緑の葉に映えて、とても美しく色付いています。そして、野原は、秋草、草の花の季節。

やすらかやどの花となく草の花  森澄雄

まだ少し秋暑き中、野の花は、咲く時期を少しずつ変えながら、山道の沿道を飾っています。雨上がりの里山の道・・・ワレモコウ、アザミ、イヌタデ、ヨメナ。釣り鐘のような薄紫の花を、たくさん吊り下げたツリガネニンジンも、里山のあちこちで見ることができました。
f0009128_0152843.jpg
△ツリガネニンジン 勝尾寺参道

このツリガネニンジン、古くは「トトキ」と云われ、美味しい山野草の一つでもあります。また、生薬名を「沙参(しゃじん)」と云い、里山では、咳などへの貴重な薬草でもありました。

ドングリが山道に転がり、ツリガネニンジンの花咲く箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_0162559.jpg
△ツリガネニンジン 勝尾寺参道
f0009128_0185840.jpg
△イヌタデ 粟生外院
f0009128_0194850.jpg
△イタドリ 粟生間谷
f0009128_0202673.jpg
△センダングサ 勝尾寺参道
f0009128_0211547.jpg
△ワレモコウ 勝尾寺参道
f0009128_022378.jpg
△シバグリ 勝尾寺参道
f0009128_022478.jpg
△サワガニ 勝尾寺参道(雨の中、山道に出てきてました)
by sanrokubika | 2007-10-09 00:23 | 風のたより(渓川 清)
<< 2007.10.08  第8コ... 2007.10.7  第7コー... >>




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧