2008.2.9 第3コース 医王岩

約半年ぶりのパトロール日記です。多忙にまかせご無沙汰していたが、今日の雪景色に誘われ帰宅後、ペンを取った次第。
昨夕、一般参加者から三人の方から問合せ電話を受ける。当日八時頃、問い合わせされたOさんから、箕面は雪です。女性のOさんからもパトロール実施ですか、はい。行います。
集合場所には、このコース初参加の方が4人、加えて仲間の隊員が3人。小生含め8名。軽く準備体操して巡回開始。この時には、雪は止んでいたが途中から降り出す。たばこの吸殻を見つけるには、雪が邪魔をする。
鍋田川第一堰堤の近くでKさん雪に覆われた毛布のようなもの見つける。
引っ張り出すと何と四畳ぐらいの電気毛布である。ここまで捨てに着たのか。みんなあ然とする。以前から気になっていた鍋田川第二堰堤から谷筋に降りゴミ回収。
二十二曲りの登り坂から見る木々の葉に雪がかぶる風景に見とれる。緑の葉に白い雪が映える。こんな景色を見るのは何十年ぶりかである。参加者は雪景色に大喜び。
いつも休憩する場所で、ホットコーヒーを提供。温まる飲物に感謝を受ける。
才が原池堰堤の近くにある「ダンコウバイ」に新芽が咲いている。一瞬春を覚える新芽の数々。ここから三石経由の林道は一般ハイカーも歩かないところで冬の雑木林が美しい場所で、五月の終わり頃からネジキの白い花がトンネルをつくり和むコースである。今日は、積雪の中を歩くごとに雪を踏みしめる音が響き、皆もそれを楽しみながら進んでいる。いい感じである。
二曲りの森で昼食。同僚から特別ドリンクをいただく。雪見酒である。体が温もりホットする。下り坂は滑らぬよう足元に気をつけながらお互いに声を出して下りる。
今日は、雪の形容詞を写真で見ていただくことができずデジカメを忘れた事が残念であったが、全員が滑って転倒することなく下山できた事は幸いであった。集合場所に戻って皆様お疲れ様でしたと互いに声を掛けて解散。

コース担当 岡村勝明
by sanrokubika | 2008-02-09 21:03 | パトロール日記
<< 2008.2.9 第13コース... 2008.2.3  風のたより... >>




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧