2007年 05月 01日 ( 1 )

2007.4.30 風のたより 歳時記 藤 

このコラムは5月2日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_16352710.jpg
<ヤマフジ 善福寺ヶ原>

春尽きて、風薫りはじめた箕面の里山。往く春を清め、あらたな季節を迎えるように、しっとりとした雨が野山を濡らしました。

音立てて八十八夜の山の水  桂 信子

里山では、お茶の新芽を摘む農家の方の姿がありました。古来、八十八夜前後には天候が崩れ、少し荒れ模様となり、それを過ぎると気候も安定してくると云われてきました。やがて、野山は初夏を迎えます。ウワミズザクラ、コバノガマズミ、ヤマツツジ、タツナミソウなどが咲きはじめ、早や、初(はつなつ)夏の薫り漂う山道です。
f0009128_16435447.jpg
<フジ 粟生間谷>

山藤や短き房の花ざかり  正岡子規

ついこの前まで、うっすらとした蕾だった山藤も満開です。あくまでも控えめな、その紫色の花房が八十八夜の風に揺らいでいます。流れ来るほのかな香りは、藤の花にちがいありません。
往く人を、つい佇ませてしまう、その薄紫の房と芳しさです。

霍公鳥(ほととぎす)来鳴き響(とよ)もす岡辺なる
    藤波見には君)は来じとや    詠み人知らず 万葉集
f0009128_16463626.jpg
<ヤマフジ 粟生外院>

藤の花房が、風に吹かれて浪打つように盛りを迎えるとき、夏鳥のホトトギスが、やがて訪れます。藤は春の終わりを告げ、夏のはじまりを知らせる花でもあったんですね。この藤、里山ではお腹の調子がすぐれない時の貴重な薬草でもあったんです。

髪に挿し藤の簪(かんざし)重きこと  加田由美

野の風に藤浪揺れ、初夏の訪れ間近な箕面の里山
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。<M>
by sanrokubika | 2007-05-01 16:48 | 風のたより(渓川 清)




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧