<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

061028自然観察情報 歳時記 暮れの秋

このコラムは11月1日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_22950.jpg
アキノキリンソウ 勝尾寺参道

秋山にもみつ木の葉のうつりなば更にや秋を見まくり欲りせむ
長屋王 万葉集

秋深まる箕面の里山。ようやく「爽やか」と感じることができる今日この頃ですが、まだ、シャツ1枚でも山道を歩けるくらいの気温ではあります。それでも、やや汗ばむほどです。そのせいか、山肌を彩る鮮やかなもみぢの色は、まだ見られないようです。来週は、立冬を迎えます。赤や黄の照り葉のもざいく模様を観ることができるのは、初冬にさしかかる頃となるのでしょうか。
ただ、一つ一つの木の葉の色からは、去り逝く秋を知ることができます。
f0009128_1591698.jpg
ヤマハゼ 外院下池

夕紅葉とみに水音澄みわたり  鈴木花蓑

赤く色付いた山櫨が、池の水面に映えてました。コナラやクヌギの葉も、だんだんと、その色が移ろいつつあります。山柿の葉も、赤、黄、緑の濃淡をつけて、静かに、山道に落ちています。

暫くは雑木紅葉の中を行く  高浜虚子
f0009128_2183075.jpg
ツリガネニンジン 粟生間谷
f0009128_2282136.jpg
ヨメナ 大宮寺

野の花も、まだたくさん咲き揃っています。秋のきりん草、嫁菜、野紺菊、紫苑、イヌコウジュ、釣鐘人参・・・など。暮れの秋の色は、なぜか薄紫です。

足元に日のおちかかる野菊かな  小林一茶

野の花が揺れ、木の葉色付きはじめた箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
<M>
by sanrokubika | 2006-10-31 01:52 | 風のたより(渓川 清)

2006.10.28 第5コース うつぎ谷 お宝発見!


f0009128_1451617.jpg
イヌコウジュ 勝尾寺参道

10月も終わりというのに、この時期にしては、日中は暑い?日が続きます。そのせいか、山の秋も、色まだ薄くもみぢする山となるには、あと少しかかるようです。薄手のシャツにベストを羽織って出掛けましたが、集合場所に着くころには、少し汗ばむほどの気温です。ベストを脱ぎ、シャツ1枚でも山を歩けました。
f0009128_1432888.jpg
ツリガネニンジン 勝尾寺参道

新隊員の正田様の初参加に加え、継続して参加いただいている一般参加のY様、A様、S様、また、パトロール隊員の奥村様、本村様の応援により、従来担当隊員2名の計8名でのクリーンハイクとなりました。人数が多いと、やはり多くのゴミが目に付くもの。おかげさまで12袋のゴミを回収しました。
f0009128_1443448.jpg
ヒイラギ 谷山尾根
f0009128_2241593.jpg
崖下に、空き缶やペットボトルが転がってました

さて、この日のハイライトはなんといっても「お宝」の発見です。箕面の山は「宝の山?」とは聞いていましたが、こんな宝があるとは・・・。うつぎ谷での、ゴミ回収作業中の出来事です。「あれ、鹿じゃないか?」だれかが指差した先には・・・まさしく鹿、それも頭蓋骨つきの鹿の角。一同、びっくり。鹿の角を拾ったとか、実は左右ペアで見つけたとかいう報告は聞いていましたが、そのまま名刀を飾れるほどの角付きの頭蓋骨は、はじめて見ました。代々の家宝?となりますかどうか。
f0009128_1455689.jpg
「お宝!?」 うつぎ谷

深まり往く秋、来週には色付く山の景色に出会うことができるでしょうか。楽しみです。

回収ゴミ:タバコ 158本、PTボトル 39本、空き瓶 27本、
      空き缶 128個
      その他オートバイ部品、ゴムシート、段ボール多数など
      ゴミ袋 計12袋
<松田記>
by sanrokubika | 2006-10-30 01:58 | パトロール日記

2006.10.16 第1コース 勝尾寺参道、

今回は、一般参加者5名を含めスターバックス池田店4名、パタゴニアスタッフ2名の計11名で秋晴れのなか、開催されました。当日は、次回の不法投棄撤去の下見を兼ねてのクリーンハイキングですが、スタート地点の皿池公園より信号を渡ったところの排水溝は飲食物のゴミが多く、また勝尾寺園地入り口の沢に新たな大量の投棄された粗大ごみを発見されました。

f0009128_7144350.jpg

f0009128_716136.jpg

f0009128_79894.jpg

f0009128_652160.jpg

f0009128_654114.jpg

f0009128_6551247.jpg

f0009128_6564578.jpg

f0009128_65814100.jpg

f0009128_658563.jpg

f0009128_6592354.jpg

f0009128_6595490.jpg

f0009128_702538.jpg


タバコ吸殻:120本/ペットボトル:6本/空瓶:3本
空き缶:12本/その他:機械パーツ、プラスチック容器など 合計3袋
by sanrokubika | 2006-10-28 07:17 | パトロール日記

2006.10.27 第14コース こもれびの森

 新設された「こもれびコース」の初めてのパトロールです。
(6名で巡回)
 瀧道から風呂ヶ谷を抜けこもれび展望台から才が原を巡回する
コースです。気持ちの良い秋を感じながらのクリーンハイキング。
今日は通称ババタレ道の入り口付近を徹底的にゴミ回収。ここだけ
で8袋になりました。すっかり綺麗に片付きハイカーの皆さんにも
気持ちよく歩いていただけると思います。才が原池にて遅い昼食を
すませて、下山道は才川沿いのアドベンチャーコースを通り無事下
山。途中で写真の様にすっかり紅葉を楽しみました。
f0009128_23191730.jpg

by sanrokubika | 2006-10-27 19:00 | パトロール日記

06.10.24 第4コース 教学の森 報告

昨夜は雨で心配したがすばらしい秋晴れで、応援2名の計5名で巡廻した。
巡廻コースは桜谷コース⇒こもれびコース⇒六個山⇒教学の森とした。
桜広場展望台では猿が木の実を食べた残りがたくさんあり夜に周りの木の実を採ってきてお月見でもしながら仲間で食べたのでは思った。美しく6月に咲いていたギンランも小さいみをつけていて健在であった。ささゆりを根こそぎとられたのを見てから自分にとっては貴重なこの花が採られずあったことでほっとしている昨今である。
 桜谷には大木のカラスザンショウ、ホオノキ等がありくるたびに年月の重さを感じる。六個山での昼食時急に空が曇り雨となったが少しの間でやんだので良かった。
 秋も深まり山のまわりをみれば美しくお茶の花が咲いていたり、ゴンズイ、クロモジなどがそれぞれ個性ある実をみのらせていた。四季それぞれの良さを感じた一日でした。

                             以上   常次記  
   お茶の花
 
f0009128_0443313.jpg

    クロモジ 
 
f0009128_0452612.jpg

    ゴンズイ
 
f0009128_046237.jpg

by sanrokubika | 2006-10-25 14:39 | パトロール日記

自然観察情報061022 歳時記 薄紅葉

このコラムは10月25日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_1041560.jpg
ヒヨドリバナ うつぎ池

ノコンギク、ヨメナ、シオン、ヒヨドリバナ、センダングサ、ミズヒキなどなど、八千草で賑わう箕面の里山。日中は、まだ汗ばむくらいの陽気でもありますね。
f0009128_10415872.jpg
ミゾソバ 勝尾寺川

ミゾソバのやや赤みを帯びた花。勝尾寺川の澄みきった川面に映えてます。まるで、ちりばめられた薄紅の珠のようです。
f0009128_10424254.jpg
ジュズダマ 勝尾寺川 2006.10.22
f0009128_10432872.jpg
ジュズダマ 勝尾寺川 2006.9.30

川原の数珠珠も、丁度採り頃となってましたよ。

ずずだまの穂にうすうすととほき雲  長谷川素逝

小さい頃、ボケットいっぱいに数珠珠を詰め込んで、うちに帰って、糸を通して遊んだものです。
さて、長閑な日が続く秋の箕面ですが、里山といわず、麓といわず、辺りの木の葉を眺めると、秋も深まっていることに気付きます。
f0009128_1045341.jpg
粟生間谷

暦の上では、早や「霜降」を迎えます。

もみちする時になるらし月人の楓(かつら)の枝の色付くみれば
詠み人知らず 万葉集
f0009128_1046135.jpg
粟生間谷

桜や山法師は、早めに色付きますが、晩秋の景色を彩る木々も、うっすらと色付きはじめています。
f0009128_1047511.jpg
粟生間谷

稲架立ちてより山々の薄紅葉  伊藤柏翠

この時期の薄紅葉は、淡い水彩の色が溶け込んだように、緑の中に浮かんでます。周りの樹木が、まだ青青としているからこそ、その控えめな色合いが、より引き立つのでしょう。
薄紅葉浮かぶ箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
<M>
by sanrokubika | 2006-10-24 10:22 | 風のたより(渓川 清)

2006.10.14 第3コース 医王岩

第 3 コース 医王岩・二十二曲 担当 岡村

快晴。朝夕肌寒いこの頃であるが、日中は秋晴れの下でパトロールできそう。絶好のハイキング日和。
今日は、一般参加で豊中市のNさん、大阪市北区のKさんを迎える。お二人は他のコースにも参加され経験済みで、№3コースは始めて。西隊員が応援参加。本村隊員、小生加え四人でスタート。
Nさんは植物に明るく特に野草に詳しい方である。道中、本村隊員と植物名をやり取りしながら巡回。Kさん68才元気で足が速いのに驚き。
小生、マイペースで足を運ぶ。二十二曲りを登りながら孫の土産に形の良いドングリを拾い集めては季節を感じる。尾根に出たところで二休み。ホットコーヒー&「かりんとう(油菓子)」で栄養補給。
才が原池、大宮寺池では、いつもながら釣り人が残したタバコの吸殻の多いこと。
回収ゴミ袋を所定の場所に置き、昼の休憩は才が原池堤に腰を下ろし陽の下で弁当。暖かい陽射しである。ここでもNさん野草を見つけてはご指導を受ける。
帰路は、いつものとおり三石経由にまがり森で一服して下山。
Kさん箕面の駅まで徒歩で帰宅の由、元気な方である。
お疲れ様でした。

成果6袋 (タバコ吸殻217本、空き缶44本、空き瓶7本、ペットボトル15本、その他)
by sanrokubika | 2006-10-19 12:29 | パトロール日記

2006.10.18 第12コース エキスポの森

気持ちの良い秋の日のパトロール。 晴天が続き行楽シーズンのためか、少しゴミもめ。特に空き缶が136ヶと多さが目立つ。岡部・白水・嵐さんと稲井+消防署員さんとの5名で巡回。ビジターセンターの駐車場に早めに入れさせて頂きスタートする。
ビジターセンター職員の方が、登山者の情報で「コシオガマ」が咲いているとの事で撮影に行くとの事で、場所を確認して帰りに見つける。捜すのに少し苦労し、小さな可愛らしい花・名前の通りコシオガマに思わずウ~ンと感激。鉢伏山で昼食。下界は夏日との事だが、涼しくて気持ちが良い。6号線では「ヤマナシ」を拾い皆んなで試食。形も小さく、味も甘くは無いが、長十郎の原木だけに、一人前の梨の姿に納得する。雑木林の続く、素晴らしい森を堪能した一日でした。
f0009128_2161891.jpg

 (コシオガマ)
by sanrokubika | 2006-10-18 21:15 | パトロール日記

2006.10.17 第2コース 才ヶ原林道 

前日が西江寺の秋祭りで中の坂に吸殻が多かった。天狗は今は境内から出てゆかないとの事。昔は箕面駅周辺で天狗が大人の女性でも関係なくたたいていたものでした。聖天展望台には鷹の渡り観察の人が5名おられました。
f0009128_15141726.jpg

箕面山荘上才ヶ原林道出口に車止めが新設され猿見物等の駐車がなくなった。
f0009128_15173471.jpg

箕面山荘
車からゴミ袋ごとの投棄が多い様です。建設残材の新たな不法投棄は無い様です。林道の奥はわかりませんが今回はこもれび展望所下まで林道を行くことにしました。久しぶりなので5袋に満杯になりました。道端だけて゜崖下や上の方はとても取れません。
f0009128_15314018.jpg

秋のきりん草
f0009128_15432390.jpg

ばばたれ坂入り口に新設のフェンス
こもれび展望所で昼食後こもれびの森 谷道経由で下山しました。       記 安田
f0009128_23554179.jpg

なわしろぐみ
f0009128_052187.jpg
秋のキリン草
f0009128_013772.jpg
f0009128_0141293.jpg
f0009128_0161681.jpg

by sanrokubika | 2006-10-17 15:46 | パトロール日記

自然観察情報061015 歳時記 秋晴れ

このコラムは10月18日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_19551373.jpg
ヨメナ 大宮寺の森

爽やかに日のさしそむる山路かな 飯田蛇笏

秋晴れの箕面の里山。野に山に、散策を楽しむには、絶好の日和が続いています。ただ、お天気が良過ぎて、秋爽やかというよりも、むしろ日中は暑いくらいですね。赤とんぼも、まだ飛んでました。人がたくさん歩いていても、秋茜は、人も恐れず近寄ってくれます。
f0009128_19561795.jpg
リスアカネ 五藤池

赤とんぼ人をえらびて妻の膝 山口青頓

お弁当を食べていると、すぐ目の前で、赤とんぼが日向ぼっこをしてました。
野の花も、いろんな花が咲いてます。

目を澄ますほどの風あり野紺菊 きくちつねこ

紫苑も、いまが盛りですね。
f0009128_1958383.jpg
シオン 石丸

道端でも、蓼の花が素朴に色付いています。

赤のまま林間の日をそと集め 川端芽舎
また、
蓼(たで)あれば蓼食ふ虫のありにけり 小林一茶
f0009128_204343.jpg
ミズヒキ あかつき園

八日には寒露を迎えるというのに、日中は、暑い日が続きました。霜降も間近。秋らしい、やや冷ややかな爽やかさも間もなくでしょう。
f0009128_2051096.jpg
タラヨウ 宝珠院
f0009128_2063158.jpg
サルトリイバラ 大宮寺の森

すでに薄く色付く木の葉も目につきます。
f0009128_2017177.jpg
薄紅葉 粟生間谷

真青なる紅葉の端の薄紅葉  高浜虚子

八千草が咲き、薄紅葉の箕面の里山。皆さまも、ぜひお出かけください。
<M>
by sanrokubika | 2006-10-15 19:52 | 風のたより(渓川 清)




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧