<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2007.8.25 風のたより  歳時記 法師蝉

このコラムは8月29日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されます。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_2016295.jpg
△クサギ うつぎ谷

やや暑さがやわらいだ、とは言え、まだまだ残暑厳しい箕面の里山。登山道へ入る頃には、もう汗ばむほどです。シャーシャー、ジージーと、麓では、クマゼミやアブラゼミの声でいっぱいです。その蝉の声が、山道を歩くにつれ、変わっていきました。

秋風に殖えては減るや法師蝉  高浜虚子

ツクツクボウシの鳴き声が、だんだんと多くなっていくんですね。「秋を告げる声」の一つです。
一緒にいた人が、ツクツクボウシではなく、オーシツクツクですよね、と言ってました。そう言われてみると、たしかに、鳴きはじめは、ツクツクではなく、先ず、オーシ、と聞こえます。地方によっては、「おしいつく」という名もあるくらいですから。さらには、鳴き終わりが、モーイーヨ、モーイーヨと聞こえるとか・・・。蝉の声も、聞く人により、さまざまです。
f0009128_20175421.jpg
△ツクツクボウシ 粟生外院
f0009128_20182746.jpg
△クマゼミ 粟生外院
f0009128_20185060.jpg
△アブラゼミ 粟生外院(これは「擬態?」ですね,樹の幹と区別がつきません)

山道も中腹あたりまで来ると、ミーンミーンと、ミンミンゼミの声も聞かれます。間もなく、その生涯を終える蝉。それを知っているかのように、力いっぱい鳴いてます。
森の中、陽があたるところでは、秋の花もちらほらです。

行き過ぎて常山木(くさぎ)花の匂ひけり  富安風生

やや盛りを過ぎたとはいえ、クサギの白い花が、まだ、たくさん残ってました。木の葉の茂りで、陽があまり当たらないところでも、秋の風物を見つけました。

つぎつぎと茗荷の花の出て白き  高野素十

茗荷の花です。人知れず、葉の陰に、ひっそりと咲いているんですね。麓へ下りると、萩の花も咲きはじめてましたよ。
f0009128_20211716.jpg
△ミョウガ 箕面山麓
f0009128_20215394.jpg
△ハギ 勝尾寺川

秋蝉が季節を告げ、秋草咲きはじめた箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_20223442.jpg
△キクイモ 粟生間谷
f0009128_2023932.jpg
△クズ 粟生間谷
f0009128_20234726.jpg
△センニンソウ 粟生間谷
f0009128_20242416.jpg
△ヤブラン 粟生間谷
f0009128_20245918.jpg
△カゴノキ 聖天展望台
f0009128_20343227.jpg
△ツマグロヒョウモン みのお山荘
f0009128_20334496.jpg
△ナツアカネ 粟生間谷
by sanrokubika | 2007-08-28 20:35 | 風のたより(渓川 清)

2007.8.25 自然観察情報  ヤママユガ

f0009128_21193652.jpg
△ヤママユガ 鱗翅目 カイコガ上科 ヤママユガ科 2007.8.25 うつぎ谷

参加者の方が、「大きな蛾がいますよ」と教えてくれました。ヤママユガです。ヤママユガは、日本在来の蚕です。学名も"yamamai"と、そのまま命名されています。わが国では、「天蚕」と呼ばれ、大陸から流入した「蚕」と区別されています。
このヤママユガからとれた糸は「天蚕糸」と云われ、古来貴重な絹として扱われてきました。「幻の青繭」とも呼ばれます。特徴として、美しい艶、太い、よく伸びる、丈夫、しわにならない、暖かい、手触りがいい、などです。
飼育は、クヌギなどの樹を利用し、屋外の自然の中で行なわれてきました。蚕と異なる点は、次の通りです。

         <天蚕>             <蚕>
分類    ヤママユガ科            カイコガ科
大きさ   18~12cm             4~5cm
原産地   日本                 中国
食性    クヌギ、コナラ、カシなど      クワ
(松田記)
by sanrokubika | 2007-08-28 20:03

2007.8.25 コース5 うつぎ谷

f0009128_19231914.jpg
△コマツナギ うつぎ谷

残暑の中、一般参加のK様をはじめ、応援もあり、この日も7人でのクリーンハイクとなりました。
クマゼミ、アブラゼミの鳴き声が、ツクツクボウシ、ミンミンゼミへと変わる山道。湿度が高く、水分をこまめに補給しつつ歩きました。
f0009128_1927248.jpg
△シバグリ 勝尾寺参道
f0009128_19243025.jpg
△ルコウソウ 勝尾寺参道

マルバルコウソウやセンニンソウ、クサギの花なども見ることができました。
チョッキリの落とした枝もところどころで目にしましたよ。
勝尾寺旧道で、森林整備作業が行なわれており、切り倒したばかりのヒノキの香りが漂い、ひとときの癒しを得ることができました。
汗を拭き拭きのハイキングでしたが、木陰のそよ風が、なんともいえぬ心地良さでした。
f0009128_19295796.jpg
△勝尾寺参道

回収ゴミ袋:4袋 (タバコ、空き缶、空き瓶、PTボトル、お菓子の包み紙、
            家庭不用品など)  報告:松田
by sanrokubika | 2007-08-28 19:37 | パトロール日記

2007.8.21 第2コース 才ヶ原林道

猛暑の中、本日はケーブルテレビジェイコムの取材があり、パトロール隊の役員も参加し、総勢14名となりました。役員が取材に応じながらゆったりと歩くも5分程で汗びしょり。 聖天展望台にゴミがあるとのこと。見てびっくり、バーベキューをした後、そのまま放置しています。参加者が多かったので片付けることができました。林道沿いは相い変わらずのゴミの量でした。昼食は久しぶりに才ヶ原池でとりました。暑さが厳しいので地獄谷より下山しました。
望海展望台入り口 9袋
才ヶ原池入り口   3袋          記 安田
f0009128_17134239.jpg
f0009128_171465.jpg
f0009128_17142280.jpg
f0009128_17145328.jpg
f0009128_1715973.jpg
f0009128_17152287.jpg

by sanrokubika | 2007-08-22 17:15 | パトロール日記

2007.8.20 第1コース 勝尾寺参道

本日は、昨夜の雨がウソのように朝から晴天で暑さとの戦いのパトロールとなりました。
今回の参加者は、前回もご友人に呼びかけて参加くださいました、M様とY様(今回は白い洋服でした。)とお友達2名の合計4名とスターバックスコーヒーからT様の呼びかけで参加いただきました、お仲間2名の3名といつも各コースでご協力いただいてます、T様、パタゴニア大阪から参加のNさん、嵐隊員、パタゴニア江坂 岡田の総勢11名で8割以上が20代前半の若者達の賑やかな楽しいパトロールとなりました。時折の休憩で皆さんと交わした会話で今回の参加者の皆さんはちゃんと!人の目をみて話せる、しかもちゃんと物事を見つめて目標を持った若者達ばかりでした。本日参加の、ある人生の先輩の言葉に象徴されていました。「この様な若者達が居ると言う事は日本もまだまだ捨てたものではないな!」本当にその通りで昼食の時間でもみんなで話し合った「六ヶ所村核廃棄物処理施設」についての原発施設に対する熱いトークも大変有意義な時間でした。その上極めつけはスターバックスさんのアイスコーヒー美味かった!この暑い中重たいのに本当に、感謝!感謝!です。みなさん!これに懲りず、また参加ご協力お願いいたします。今日は本当に有難うございました。
f0009128_2146912.jpg

  きれいな空です。北海道といっても通じるかも?
f0009128_21481792.jpg

f0009128_21484250.jpg
f0009128_2149988.jpg

  3年間の不法投棄撤去での活動成果!
f0009128_21512970.jpg
f0009128_21522226.jpg

f0009128_2153112.jpg

f0009128_21534788.jpg

f0009128_21541738.jpg

f0009128_21544360.jpg

f0009128_2155366.jpg

 このコーヒーが美味しかった!暑いパトロールの後にはてきめんでした。    お二人さん有難う!

本日の回収
たばこの吸殻:216本・空き缶:18本・ビン:3本・ペットボトル:4本
大型不法投棄:フィットネス機材1個・銅線一束 合計3袋
                                                          記 岡田
by sanrokubika | 2007-08-20 22:07 | パトロール日記

2007.8.19  風のたより  歳時記  秋暑し

このコラムは8月22日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されました。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_2023667.jpg
△センニンソウ 滝道

太陽はいつもまんまる秋暑し  三橋敏雄

真夏より、まだ暑い週末でしたね。暑さが昂じるにつれ、益益けたたましい蝉の声でした。ひと時は、鳴きはじめたツクツクボウシも、この残暑の中、真夏の蝉たちに、すっかり、出鼻をくじかれたようでもあります。

熟れそめて細枝のしなふ柘榴かな  西島麦南

なかなか秋の気配さえつかめない箕面の里山ですが、民家の庭先では、ザクロが赤く熟してますね。山道の木陰で一休みすると、どこからともなく吹いてくる微風を感じます。その心地良さは、爽やかです。
f0009128_2051845.jpg
△キクイモ 勝尾寺川
f0009128_2055727.jpg
△クサギ 滝道

ぽつんぽつんと目にとまっていたセンニンソウの花も、いまは、その蔓いっぱいに、真っ白い花を咲かせています。さらに、草むらに脚を一歩踏み入れると、驚いたバッタが、いっせいに飛び出してきます。

目玉よりばつたとびたつ真昼なり  秋山巳之流

ついこの前までは、こんなにたくさんのバッタは、見かけませんでした。日中の暑さにもかかわらず、秋の訪れを、きちんと、とらえているんですね。日が傾いて、山道が陰で覆われる頃、沿道から、なにやら鉦のような音も聞こえてきました。チン、チン、とカネタタキの鳴き声でした。やがて、秋の虫たちの競演もはじまるんですね。
f0009128_2065957.jpg
△ハギ 勝尾寺川

秋の訪れを告げる萩の花も、たくさん開きはじめています。爽やかさが増すにつれ、満開を迎えることでしょう。

やうやうに残る暑さも萩の露  高浜虚子

センニンソウ咲き、爽やかな微風漂う箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_2074688.jpg
△コシアキトンボ 滝道
f0009128_208208.jpg
△チョウトンボ 勝尾寺川
f0009128_2085386.jpg
△チョウトンボ 勝尾寺川
by sanrokubika | 2007-08-19 20:09 | 風のたより(渓川 清)

2007.8.15 風のたより 歳時記 残暑

このコラムは8月15日水曜日、みのおFMタッキー816(周波数FM81.6)で放送されました。放送時間は、あさ9時30分、モーニング・タッキー「風のたより・・・」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_1945859.jpg
△モミジ みのお山荘

立秋から、一週間が過ぎました。
とは云え、まだまだ残暑厳しい箕面の里山。

秋蝉のこゑ澄み透り幾山河  加藤秋邨

八月の十五日。例年、とても暑い日です。この日も、蝉は、たんたんと鳴いています。緑もっとも濃き、八月半ばの箕面の山。きょうも、人の世の移ろいを、ただ静かに見つめています。

啄木(きつつき)の細木を打ちて見られけり  皆吉爽雨

滴る汗に、緑陰の風。山道で、ふと見つけた小枝を動く影。コゲラが、道往くハイカーに気づくこともなく、コツコツと黙々と小枝をつついていました。
f0009128_19485742.jpg
△シバグリ 才ヶ原林道
f0009128_19492841.jpg
△クマノミズキ みのお山荘

日中でも、野鳥の小さな群れが、目に留まるようになりました。枝から枝へと、移動する小さな野鳥。よく見ても、木陰にかくれて、よく分かりません。一瞬、木漏れ日がとらえた、その野鳥の姿。白い頬に、胸元のネクタイ柄。シジュウカラでした。秋の風とともに、野鳥の姿も増えていくことでしょう。

法師蝉しみじみ耳のうしろかな  川端芽舎

真夏の暑さ残る森に、ツクツクオーシの声が響きはじめています。
暑さの盛りにも、秋うっすらと色付く箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
by sanrokubika | 2007-08-15 19:42 | 風のたより(渓川 清)

2007.8.11 第13コース 滝道☆若葉

8月の若葉コースは箕面公園昆虫館の西城さんをゲストに迎えての特別バージョン。
ゴミバサミと袋持参で参加くださった昆虫館の西城さんは何故か黒い服!夏場の黒は危険では・・・?????
f0009128_022830.jpg
まずはしっかり準備運動してスタート!
気温は連日35度。流れる汗に水分補給は欠かせません。
f0009128_024936.jpg 初参加のS様 おなじみK様 大学生のM様ベテランB様 若葉は二度目のT様。     応援隊員含め合計13名。


山の中は、クマゼミ・アブラゼミ・ニイニイゼミ
ミンミンゼミ・ツクツクボウシの大合唱♪♪
▼スズメバチとカナブンが仲良く食事中・・・
f0009128_0354698.jpg
・・・と、次の瞬間
いきなりスズメバチはカナブンをガシッとくわえて
「おれさまののジュースを飲むな!」とばかり
・・・ポイ!・・・
・・・わおぅ!(◎_◎;)!!
f0009128_074888.jpg
スズメバチのレストランに到着。ココは危険なためロープが張ってあります。その直前で西城さんより説明。
f0009128_092083.jpg          ☆スズメバチは  天敵の熊の色、黒っぽいものを狙うようです。    食事中のスズメバチが自分から人を襲うことはあまりないそうですが、
☆もしも襲われたら
1、ハチを追い払わずじっとする。
2、スズメバチの視線から消えるようにしゃがむ。
☆もしも刺されたら・・・
水でよく洗い流し体をあまり動かさないようにして
病院に運んでもらう。
ですが彼らを刺激しないことが一番のようです。
・・・でスタートから気になっていた西城さんの黒い服。
参加者が刺される前に自分が刺されるように・・・(…ん?)
ともおっしゃっていましたが、西城さん、やっぱり危険ですよ!
▼やっと聖天展望台近くカーブのゴミ回収。
f0009128_0181998.jpg
西城さま、みなさま、暑い中ありがとうございました!
f0009128_0504334.jpg

                             
   回収ゴミ:ボランティア袋5袋(花火・タバコ323本含む)
           スーパーのレジカゴ・衣類など

          
           ☆9月の滝道若葉コースは 
            9月8日土曜日9時半 
        阪急箕面駅前 観光案内所前集合です。 

                   (写真:村上隊員・ 報告:奥村)

                
by sanrokubika | 2007-08-12 01:27 | パトロール日記

2007.8.7 第10コース 天上が岳

今日はゲストのI さん、Oさんと私たち3人、寒原、松原、白水の計5人でのパトロールでした。
8月の暑さは毎年の事ながら覚悟をしていましたが、各人、水1.5リットルを持って箕面の駅を出発しました。
駅あたりではクマゼミの鳴き声が主力でしたが、山を登るとニイニイゼミが幅をきかせていました。時々、我々の足音に驚いて逃げる幼いギ・ギーという鳴き声は、後2週間ほどでミンミンゼミがここでの主力となるのではないかと思わせます。
毎月のように不法投棄の常習場所となっていた天上が谷西入り口にロープが張られ、車の乗り入れが阻止されていました。
ストップ! 不法投棄!!の幟が立てられ、私達に又強い見方が加わりました。
f0009128_10582931.jpg

前月に見つけたアケビも少し大きくなった様で、この夏の強い陽射しを受け、シバグリの実もすくすくと育ち、この辺りのパイロットツリーのアカメガシワもたくましくその実を太らせていました。
f0009128_1059529.jpg

f0009128_10592071.jpg

f0009128_1059346.jpg

暑いとはいえ、山の木陰は幾分涼しく、この時期に開花のリョウブの林の下での休息は、その香りとともに少しリッチな気分にさせてくれます。
f0009128_10595676.jpg

 回収ゴミ
  ・空き缶:46本
  ・空き瓶:9本
  ・ペットボトル:15本
  ・タバコ:103本
  ・回収ゴミ袋:4袋
  ・その他:炊飯器、アンプ、折りたたみ椅子2脚
by sanrokubika | 2007-08-08 11:08 | パトロール日記

2007.8.6 第11コース 谷山谷

暑い日差しの中、応援の関口隊員、安田隊員、担当3隊員の計5名の巡回でした。
谷山谷は大掃除大作戦(12/8実施)の候補地になっているので安田隊員が下見に来てくれました。今回はゴミの少ない谷山尾根を回避し、ゴミの多い谷山谷を往復しました。
f0009128_10161659.jpg

f0009128_10165086.jpg

白姫神社の花壇前で記念撮影しました。
花壇はゴミ不法投棄対策の一環として植えたヒマワリ、マリーゴールド、サルピアなどが咲いています。ヒマワリは夏のシンボルです。最近は各地で遊休農地対策として植えられ、お茶請け、焼酎、バイオディーゼル燃料などと話題抱負です。
f0009128_10171375.jpg

箕面の山ではバーベキューが指定場所以外は禁止されています。
f0009128_10173872.jpg

f0009128_10175960.jpg

大量の焼け缶(140缶)を回収後、看板を道路上に移動し看板に「火気厳禁」を追記しました。

みなさん暑い中ご苦労さまでした。次回は9/3です。

ゴミ回収 ゴミ袋7袋、空缶174缶、空瓶30本、ペットボトル39本、たばこの吸殻80本
                       倉橋 記
by sanrokubika | 2007-08-07 10:20 | パトロール日記




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧