<   2008年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2008.12.27 第5コース うつぎ谷 ありがとうございました

今年最後のクリーンハイキングとなったR5うつぎ谷。前日から冷え込み、うっすらと雪も積む箕面でしたが、参加者は総勢18名!一般の方も寒風の中8名が参加され寒さも吹き飛びました。
f0009128_218693.jpg
△勝尾寺旧参道は落葉の絨毯

冷たい気温の中でしたが、冬の陽が射し、風も緩やか。勝尾寺参道の第一展望所まで登ったところでは、軽く汗も滲み一枚重ね着をとったほどです。汗の滲む頬に、冷たい風が心地良く冬ならではの快さです。
f0009128_2212849.jpg
△ヤマガラ

山道は、落葉降り積むざくざく、ふわふわの道。勝尾寺参道と旧参道二手に分かれ「しらみ地蔵」を目指します。途中、勝尾寺参道尾根で尾根山頂に寄り道。ヤマガラの群れが迎えてくれました。
うつぎ池でお弁当。風が止み、湖面の冬木立が時折波に揺れ、一息です。
帰路、うつぎ谷の不法投棄地点で各自持てるだけのゴミ袋やタイヤを回収しました。
f0009128_2192826.jpg
△稲井副隊長より参道に残る町石の説明

ゴミがほとんどなくなった山道。しかし、ところによっては、長年放置されてきたゴミが残っています。
また、来年もこつこつと回収していきましょう。

皆さま、今年一年御協力戴きありがたとうございました。
来年も、お時間がありましたら、ぜひ御参加下さい。

f0009128_2224229.jpg

回収ゴミ:空き缶、空き瓶、PTボトル、タバコの吸殻、建材、タイヤ、ゴム製品など
回収袋:12袋  <松田記>
f0009128_22339100.jpg
△湖畔に下りての作業
f0009128_225471.jpg
△稲井副隊長より「対面岩」の言い伝えを聴きます
f0009128_2265286.jpg
△谷山尾根も落葉の道
f0009128_228229.jpg
△勝尾寺参道の百舌
f0009128_2284776.jpg
△勝尾寺参道の百舌
by sanrokubika | 2008-12-29 02:29 | パトロール日記

2008.12.23 第15コース 雲隣展望台

 昨日までの温かい日が嘘のよう。冬らしい寒さがやってきて、いつもより一枚着こんで駅前を出発。一般参加者7名、隊員8名の15名。さすがに滝道の谷にはごみは落ちていません。
f0009128_21315662.jpg
風呂が谷に入ると早速谷底にごみが落ちています。隊員が谷に下りてごみ拾い。
f0009128_21321822.jpg
向こう側の谷の斜面にごみが。このごみはどこから?実は上を通っているドライブウェーから落ちてきたものです。でも斜面が険しくて回収できません。雨によって谷底に押し流されるのを待つのみです。
f0009128_21325237.jpg
ハイカーの通る道にはごみはほとんど落ちておらず、落ち葉の絨毯が。
f0009128_21332173.jpg
雲隣展望台付近の斜面のごみを拾っていると、枯れ木の上からごそごそと音がしてリスが3匹も飛び出してきました。そっと後を追い、別の木にしがみついているリスを写真に撮りました。画面が暗くて分かりにくいのですが、中央左側に光っているのがリスの眼です。
f0009128_21345978.jpg
同じくリスの写真をもう一枚。画面右上です。
f0009128_21351593.jpg
才が原林道では猿が柿を食べていました。この柿の木はひと月ほど前、S隊員が食べて慌てて吐き出した渋柿です。時間がたって甘くなったのでしょうか。
f0009128_21353080.jpg
ごみの回収が終わって記念写真。
f0009128_2136981.jpg
聖天展望台からは大阪湾が光って見えます。
f0009128_21362669.jpg
西江寺さんでは大晦日の用意がされていました。ここの甘酒はショウガが入って美味しいですよ.大晦日に参拝客に無料でふるまわれます。
f0009128_21383692.jpg
参加された皆様ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
田子 記
by sanrokubika | 2008-12-23 22:31 | パトロール日記

第5回大掃除大作戦 ありがとうございました!

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました

第5回箕面の山大掃除大作戦にご協力いただきました皆さま、皆さまのご協力により全地点での作業が安全に実施され、今回もたくさんの不法投棄を箕面の山から回収することができました。

2005年3月からはじまったボランティアによる「箕面の山大掃除」も今回で5回目となり、箕面の山が一年一年の積み重ねにより、美しくきれいによみがえっていることが実感できます。

『いつまでも美しくあってほしい・・・私たちの箕面の山』の掛け声とともにはじめられたこの「大掃除大作戦」は、「ゴミゼロの箕面の山」を目指しています。

いまや通常の山道に就いては、その後、大規模な不法投棄も防止され、ゴミのない気持ちのいいハイキングルートとなっています。

ただ、山道と接する車道沿いには、まだまだ多くの不法投棄があります。
しかし、この活動の開始以降は、大掛かりな不法投棄の発生は、かなり防止されてきていると思います。
いたちごっこに見えても、「ゴミがゴミを生む、ゴミのないところには“ゴミは溜まらない”」と云われるように、皆さまとともにきれいな山の環境造りをすすめてきたことにより、「きれいなところには、ゴミが溜まらない」効果は、不法投棄防止対策として有効な手段であることが、箕面の山であきらかになりつつあります。

今回もまた、箕面市のみならず広範な地域から集まっていただいた一般市民の皆さまをはじめ、小学校、中学校、高等学校、大学の学生の皆さん、数多くのボランティア団体の方々、多くの民間企業の協賛及びその社員の皆さま方の参加、そして第1回より共に協力をしていただいている箕面市、国定公園、不法投棄防止対策連絡協議会の方々など、回を重ねるごとに、その輪が拡がりつつあります。

特定の関係者のみならず、社会全体に、この活動が拡がっていることは、なによりも私たちの日頃の活動の励みとなっています。

第5回箕面の山大掃除大作戦が、安全に終了しましたことを、ここにご報告致しますとともに、ご協力いただきました皆さま方には、重ねて心より御礼申し上げます。

皆さま、ありがとうございました。

2008年12月6日 箕面の山パトロール隊 隊長 松田信行.
by sanrokubika | 2008-12-21 13:29

2008.12.6 ~晩秋 at 第5回大掃除大作戦~

f0009128_12593881.jpg
                                       才ヶ原池
f0009128_1741919.jpg
                                       才ヶ原池
f0009128_1302478.jpg
                                        箕面川
f0009128_174978.jpg
                                        地獄谷
f0009128_13071.jpg
                                         瀧道
f0009128_1304128.jpg
                                        箕面川
f0009128_1743117.jpg
                                        地獄谷      



-Y.Tanigami-                                                       
by sanrokubika | 2008-12-21 13:29

第5回箕面の山大掃除大作戦 第1班

回収場所:NO1 才が原林道入り口 ドライブウェイ沿い

1班は参加者34名・スタッフ4名総勢38名で行ないました。
担当地は行楽ドライバーで交通量の多い危険な道路際。安全第一を優先して『箕面の山大掃除・実施中』の張り紙を道路の両サイドに掲示。赤い手旗を持った二人の監視の下行なわれました。
急斜面で足元が滑りやすく、踏み外した石ころが下で作業している人の近くまで転がるアクシデントもあり、一瞬ヒヤッとした思いもありました。

投棄ゴミ類は、シート、タイヤ、建築廃材、建築用長骨材、パイプ、家電品、籐椅子等。
小型ゴミは予定していたボランティア袋30袋・土嚢袋30枚を遥に越えて、新に補給してもらったボランティア袋にも入りきれない回収量となりました。

終了後、市役所の方に重量目算を伺ったところ、1トン以上はあるのではないか、とのこと。
約一時間半のゴミの回収作業。クリーンハイクを楽しみに参加下さった皆様には自分達で回収したゴミの量ときれいになった現場を見て、驚いたり喜んだり投棄・マナーに大いに関心を持って頂いたことと思います。

作業終了後は才が原で昼食。地獄谷~滝道を箕面駅へと予定のコースと辿り、事故も無く、初冬の箕面の山道を堪能しながら、心地よい汗をかきながらのハイキング。
「また来年もぜひ参加したい!」の声聞きながらの一日でした。

                    報告・1班担当 西隊員
f0009128_19163683.jpg
△急斜面でゴミリレー
f0009128_12474932.jpg
△一人でゴミを引っ張るお嬢さんを見守るお父さん。
f0009128_19171325.jpg
△父と娘、力を合わせ埋まったゴミを引っ張る!!抜けたっ!
(後日談:お嬢さん、指を骨折してる中の参加だったそうです…大人の捨てたゴミを拾って下さってありがとう!
指…大丈夫でしょうか・・?)
f0009128_12464334.jpg

f0009128_19225615.jpg
△約1トンの回収ゴミ
f0009128_1144177.jpg
△みなさまありがとうございました!
by sanrokubika | 2008-12-21 13:26

第5回箕面の山大掃除大作戦 第2班

回収場所:No.2 才が原林道南(化石谷)

39名(内女性14名)は各班の最後に出発しました。西江寺境内で今日のコース、スケジュールなどを説明して聖天展望台へ。一般で参加くださった木山ビジターセンター所長より「タカの渡り」について説明がありました。箕面山荘でトイレ休憩。寒さのせいでしょうか、多くの方が利用されました。
10時25分作業予定現場に到着。ここにはカーペット状のゴム製防水シート、朽ちた一斗缶、一升ビン、ポリバスなど、数十年前に捨てられたと思われる不法投棄物が散乱しています。

「許せない!悔しい!」企業から参加された青年の握りしめた拳が震えていました。

長期間放置され、半分以上土に埋もれた一本が50〜60Kgあるシートを手で掘り起しました。10数本を回収。

企業から参加されたみなさまをはじめ、若いカップルも、ご年配のご夫人も力を合わせた回収量は約1トン(回収作業の市担当職員談)あったそうです。

才が原池で昼食をとり、こもれびの森から地獄谷を経て、最後の紅葉を楽しみながら箕面駅へ向かいました。

             報告:No.2担当 佐野隊員
f0009128_15383980.jpg
f0009128_15385263.jpg
f0009128_15394851.jpg
f0009128_154014.jpg
f0009128_1540229.jpg
f0009128_15404264.jpg

f0009128_13422257.jpg

by sanrokubika | 2008-12-21 13:25

第5回箕面の山大掃除大作戦  第3班

回収場所:No.3 才が原林道

才ヶ原林道の中ではゴミ少ないと思っていたのですが前日、作業の為のロープを張りに入ってみると埋もれたゴミが多く全部取れない。
千里国際学園の女子が9名他女性が多く、少数派の若い男性ので働きで1時間ちょっとで作業終了となりました。力持ちが引き上げて女性が道路際へ。35名の力にびっくりしました。
昼食場所才ヶ原池が満員でした。こもれびの森から下山しましたが皆さん満足の様でした。
f0009128_16221659.jpg
△作業前の準備運動
f0009128_1622456.jpg
△回収前
f0009128_1623446.jpg
△回収後
f0009128_16241916.jpg
△作業前の崖
f0009128_16244360.jpg
△作業後の崖
f0009128_16251087.jpg
△回収ゴミ

参加者の懸命なご協力に感謝するとともに自分にもこんな若いときがあったんだと言う想いを 起こさせて頂いた楽しい一日となりました。有難うございました。

               報告:No3担当 安田・稲田隊員
by sanrokubika | 2008-12-21 13:24

第5回箕面の山大掃除大作戦 第4班

回収場所:N0.4 才が原林道

箕面の山を知り尽くした人達と国際色豊かな会社の皆様のグループで出発。変化に富んだ往路のコースを選んで現場に到着、やる気ムンムンの雰囲気の通り、アットいう間に大型タイヤ60本を始め約1時間半で見事なafter。
満足感一杯で昼食。残り紅葉を楽しんで頂けるコース選択しながらの復路パチパチとシャッタの音、beautifulの声、草木の名前を語り乍らの下山有り難う、感謝、感謝の解散でした。
来年も宜しくお願いしまーす。

                      報告:佐々木隊員

見事なタイヤリレー 
f0009128_1731487.jpg
△崖から引き上げたタイヤを渡す
f0009128_17322323.jpg
△転がす
f0009128_17324125.jpg
△集める
f0009128_1733250.jpg
△運ぶ
f0009128_17415937.jpg
△4班回収ゴミ
タイヤリレーを離れて観ると…こんな感じ。
f0009128_1731255.jpg

・・・そしてafter
f0009128_17432613.jpg

                      
by sanrokubika | 2008-12-21 13:23

第5回箕面の山大掃除大作戦 第5班

回収場所:No.5 初級者コース 才ヶ原池北

 この場所は初級者と高齢者用に安全作業を主体に設定。
 才ヶ原池北側の谷筋で、才ヶ原林道から不法投棄されたゴミが谷底に蓄積され、今回はこのゴミを回収。高所からゴミを落下させる場合は、芝坂隊員の警笛で下方に人がいないことを確認して作業を進めた。また、急斜面のゴミは落石などの危険作業のため次回とした。回収ゴミは隣のコースNo.6の隊員が車で才ヶ原口まで搬出した。

参加者数:スタート時‥‥‥‥‥‥合計40名
   内訳 市長、秘書 ‥‥‥‥‥‥‥‥2名(山荘まで)
       観光ボランティア‥‥‥‥‥‥2名(才ヶ原まで)
       現地での作業者確認 ‥‥‥33名
       隊員‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥3名(芝坂、岡部、古畑)
 小学生(10才)連れのお父さん親子、一般参加の皆様、S情報システムの方々、NALCの皆様、箕面公園事務所の方々で、美しく・きれいな森にしていただきありがとうございました。  報告:No.5担当 古畑隊員
f0009128_14162628.jpg
   △才ヶ原池北側の谷で、ゴミ回収開始
f0009128_14203777.jpg
   △同上で、ゴミ回収後
f0009128_14405461.jpg
   △ゴミ回収後の才ヶ原池北側の谷筋(落葉の絨毯)
f0009128_1426129.jpg
   △落石の危険で、ゴミ回収を諦めた場所
f0009128_1427487.jpg
   △回収を諦めたタイヤ
f0009128_14285125.jpg
  △仮設(臨時)トイレ跡も修復
f0009128_14302895.jpg
  △「才ヶ原の森」を美しく、きれいに、大切に
by sanrokubika | 2008-12-21 13:22

第5回箕面の山大掃除大作戦 第6班

回収場所:才が原林道

No6は箕面第1中バスケット部の皆さんに応援して頂きました。さすがにクラブの仲間だけあって、よく統率がとれていました。素直な生徒さんばかりでした。  

体力有り、全員精力的な回収取り組み谷筋の奥に「小型自動車」を見つけ、取り壊しするが危険 なので止めるよう指示しました。
回収量は、軽トラックで 5班の分を含め 7往復。幸い池口から現場まで(約200m)トラックが入れたので、ゴミの運搬は円滑に出来ました。
             報告:No6担当 岡村・龍美隊員
f0009128_1785221.jpg
△箕面市立第一中学校男子バスケットボール部のみなさん
「写真撮ります!1+1は?」 に最高の笑顔!!
by sanrokubika | 2008-12-21 13:20




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧