<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Photo gallery  2009.2.28 ~うつぎ谷~

f0009128_2331375.jpg

f0009128_2333197.jpg
                                      ホトケノザ 
f0009128_2342774.jpg
f0009128_235455.jpg
f0009128_2352241.jpg
f0009128_2354692.jpg
                                        虫こぶ
f0009128_2355840.jpg
f0009128_2362330.jpg
f0009128_2363452.jpg
f0009128_2364592.jpg

f0009128_2334304.jpg



-Y.Tanigami-
by sanrokubika | 2009-02-28 23:01

春のおとずれ

 まだまだ寒い日が続いていますが、春はそこまで来ているようです。
 続いていた雨が上がったので箕面の山を歩いてみました。大滝は連日の雨で水量が増し、勢いよく流れおちていました。滝の上の箕面川も流れが増し、いつもとは違った趣です。雲隣展望台から杉の茶屋に降りる斜面のゴマの木は新芽を吹いていました。車に気をつけながらドライブウェーを辿ってビジターセンターまで足を延ばしました。ビジターセンター横の川沿いの馬酔木は白や淡いピンクの花を付けています。玄関前の庭に植えられた野草も可憐な花を咲かせていました。
 みなさんも箕面の山の春の訪れを感じに足を運んでみませんか。 (2月26日)
f0009128_1115233.jpg
箕面大滝
f0009128_11151553.jpg
水量が増して流れる箕面川
f0009128_11152785.jpg
同上
f0009128_11161453.jpg
ゴマの木の新芽
f0009128_11163780.jpg
馬酔木の淡いピンク色の花
f0009128_1117266.jpg
ミスミソウ。雪割草とも言います。
f0009128_11171777.jpg
違った形の雪割草
f0009128_11174262.jpg
キキザキイチゲ。葉が菊の葉の形をしています。
f0009128_11175510.jpg
餌をねだりにきたヤマガラ。
田子 記 
by sanrokubika | 2009-02-27 11:52

2009.2.24  第15コース 雲隣展望台

 今日も雨。2月に入って雨の日が続いている。クリーンハイキングには厄介な天気だが、スギ花粉が洗われ、インフルエンザのウイルスの活動が抑えられていることを考えれば文句も言っておられないと納得する。そんな訳で雨の中、隊員ばかり5名で出発する。
 いつものように滝道を進み、雨で水量の増えた大滝に寄る。大滝はいつもより水量が多く、迫力がある。風呂が谷を上っていくと、斜面や川底に雨で流れおちたペットボトルや空き缶が見受けられたが、足場が悪く回収を断念する。前日ドライブウェーを通った時に見かけたバイクを確認に行く。風呂が谷入口から200mほど行ったところのガードレールの内側にバイクが捨てられてある。ナンバープレートが近くにあったので写真におさめる。盗品だろうか?今日はごみをあまり拾うことなくこもれび展望台に着き昼食をとる。雨が降っているせいか気温が上がらず少し寒い。昼食もそこそこに才が原林道を帰る。途中、道端の桜の古木が切られているところに出会う。切り株はまだ新しい。林道のすぐわきに生えていたもので、車の通行の邪魔になるために切ったのか。それにしても切る必要があったのか?なんでもかんでも切っていいものだろうか・・・
 道端にツチグリも。このキノコは形が星形で自然の妙を感じるが、湿度によって星型の外皮が開閉する。きのこの晴雨計といわれている。1時半ごろ駅前に帰り着く。念のため交番にバイクの件を届ける。
 参加された隊員のみなさん御苦労さまです。
f0009128_21485177.jpg
雨具の準備をする隊員たち
f0009128_21491689.jpg
迫力ある水量の大滝
f0009128_2149521.jpg
捨てられたバイク
f0009128_2150506.jpg
切られた桜の古木
f0009128_21512681.jpg
ツチグリ
田子 記
by sanrokubika | 2009-02-24 22:48 | パトロール日記

2009.2.17 第2コース 才ヶ原林道 

9時頃駅前に行くとすでに腕章をはめた隊員が近寄って挨拶しよとすると見知らぬ女性 腕章よく見ると
西宮何とかハイキング会の人であった。ハートフル広場方面へ行くとの事 20名程の参加者でした。
才ヶ原林道コースの参加者は常連さんが多いのですが今回は5名の初参加者がそれも豊中 吹田の片山からもJR吹田駅前からはるばるの参加でした。計15名の参加者でした。
林道出口の笹薮の中をゴミ重点的と取る事になりました。前から有ることはわかっていたのですが
私の想像をはるかに超える量でした。笹薮に阻まれ今回も取りきれませんでした。
ゴミ袋 林道出口 10袋       記安田
f0009128_14202221.jpg
f0009128_14204428.jpg
f0009128_1421419.jpg
笹薮に苦戦
f0009128_1421246.jpg

by sanrokubika | 2009-02-18 14:21 | パトロール日記

2009.2.15  風のたより  歳時記  

このコラムは2月18日水曜日、タッキー816みのおエフエム(周波数81.6)で放送されます。放送時間はあさ9時30分、モーニング・タッキー・みのおの風 「風のたより」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。

紅梅やまばゆき糸を紡ぎたり  加藤知世子

白梅に続き、紅梅が開花しました。うっすらと白地に包まれた水色の空に、蕾んでいた紅梅が一斉に花開いています。紅の一層色濃き、その花の色・・・古くより、濃艶な色とも表現されてきました。白梅に遅れて咲くことで、その色が一層引き立つのかもしれません。花も、やや長く咲き続けます。

春とは云え、まだ二月。週末は、あたかも、この紅梅が運んできたような暖かさでした。家を出る時に、一枚少なく着ていきましたが、それでも、山道では上着をしまい込んでしまうほどでした。粟生間谷では、ハハコグサも咲いています。

この時期、暖かい日が続くと、その後には、急な冷え込みがやってきます。大気の不安定な春先。暖かさと、冷たさの大きな寒暖の中で、野山は春の訪れを知るのかもしれません。
コブシの蕾みも大きく膨らみ、毛糸の塊が、今にも、ばちんと弾けそうです。アセビの蕾も、ずいぶん膨らんできましたね。野山は、木の芽時となりました。

三椏の花に光陰流れ出す  森澄夫

西江寺や瀧道のミツマタも、間もなくですね。離れたところから見てもわかるほどになりました。
中国原産と云われる、このミツマタ。渡来の時期は、はっきりしてませんが、万葉集に、このような歌があります。

春さればまづ三枝の幸くあらば
       後に逢はむな恋そ我妹   柿本朝臣人麻呂

ミツマタと言えば、まず和紙の材料が思い浮かびます。有名な美濃紙は、慶長年間より、コウゾにミツマタを混ぜて作られました。お札も、このミツマタです。ミツマタに、トロロアオイを混ぜて、紙を漉きます。ミツマタで作られた紙は、虫に食われないと云われています。ミツマタは、薬草としても、熱さましや痛み止めに使われました。また、目の病にも利用されたんです。

木の芽時、草木の蕾膨らむ箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。

f0009128_22104384.jpg

by sanrokubika | 2009-02-17 23:14 | 風のたより(渓川 清)

2009.2.16 N04 教学の森コース

昨年の2月は、雪の中のハイキングが楽しめたのですが、今年の2月は暖かいですね。
立ち止まると、ちょっとヒヤッとしますが、歩いていると汗が出てきます。

桜広場の陽だまりで、ユキヤナギ(雪柳)がふっくらとした、緑がかったつぼみをつけているのを見ました。
もうすぐ真っ白な花が柳のように咲き乱れるのでしょうね。「春はすぐそこ」です。

(写真が下手ですみません。みなさんがどんどん先へ進むので、遅れまいと大急ぎでシャッターを押すと、ピントが後のつぼみにあっていました)
f0009128_16154517.jpg


今回もリンボクの話で恐縮です。
桜谷を登っていると、ところどころに枯葉の中に緑の実が落ちていました。
Tさんが、「それはリンボクの実だと思います」ということで、みんなで木を探すと。ありました。

リンボクは、「秋に咲く桜」と言われます。葉に特徴があり、ヒイラギの葉のようにギザギザがあるそうですが、教学の森の木はみんな大木ばかりで、葉っぱを触ることは不可能です。でも、小道にこんな実が落ちていて、近くにその木を見つける。とっても楽しい時間です。
f0009128_16231250.jpg


次の陽だまりで、Tさんが教えてくれたのは「ウグイスカグラ(鶯かぐら)」です。かわいい花がもう咲き始めていました。
f0009128_1626052.jpg


今日気づいたのですが、桜谷を登り始めるすぐ左上にゴルフ練習場のようなものが建てられていますが、そこの崖の中腹に大量のカンやビンがひかかっています。あと2~3回雨が降ると、下の道まで落ちてきそうです。今日かなり回収しておきましたが、まだ残っています。
この道を散策する人たちが嫌な思いをしないよう、下まで落ちてこないことを祈ります。

                          大西
by sanrokubika | 2009-02-16 16:44 | パトロール日記

2009.02.15 第1コース 勝尾寺旧参道

二月とは思えぬ暖かさの中、第1コースのクリーンハイクを行ないました。

皿池公園から勝尾寺までの旧参道は目立ったゴミもなく、快適に歩かせてもらいました。

勝尾寺脇の小さな沢では、男性陣で缶やビンを発掘&回収。
f0009128_030012.jpg

毎度のことながら夢中になってしまいます。

比較的良い状態の古いジュースの缶を発見し、興奮気味の参加者。
昔を懐かしみ、過去にタイムトリップ!
あの頃は若かった・・・・(いえ、今も充分お若いですよ!)。
f0009128_0364497.jpg


そして、学術的な発掘&発見(?)にご満悦のM氏。
f0009128_038122.jpg

これは世紀の大発見、論文が書ける!?、ワケありません・・・・(笑)。

ゴミの回収とはいえ、それを楽しむ術と才能をお持ちのみなさま。
素晴らしいです!!

その間、女性陣も駐車場を中心に、精力的に活動していただきました。
f0009128_039688.jpg

本日は総勢17名。
缶が8袋、その他6袋の合計14袋のゴミを回収し、その後、みんなでおいしくお弁当をいただきました。
f0009128_0402744.jpg


ご参加いただいたみなさま、サポートいただいた佐野隊員、どうもありがとうございました。
参加者のみなさんだけでなく、箕面山の笑顔も見ることができたような素敵な一日でした。
いや~、今回も楽しかったですね!!

来月も同じく、15日の第三日曜日に開催です。
奮ってご参加ください!

担当:TAMAI
by sanrokubika | 2009-02-16 01:08 | パトロール日記

2009.2.14  第13コース 滝道☆若葉

前夜、激しい雨と春一番が吹き荒れた箕面も朝には天気が回復。風で折れた木々を除けるように歩きました。
f0009128_23482034.jpg
☆いきなりですが、ここで問題です!
「そこに確かにあるのにその姿は見えないものは何でしょ?」
               ・・・愛・・・
と答えたあなたはロマンチスト!そう今日はバレンタインデー。
          でも、滝道☆若葉コースの答えは
               ・・・風・・・です!
f0009128_22364114.jpg
木々の枝を撓らせ、聖天展望台の上で吹き飛ばされそうな程の風を写そうとしましたが…ただの木立にしか観えませんね。

そんな中、微かに、「ふぃ~ふぃ~」と誰もいない公園で風に揺れるブランコのような音が?「ウソだっ!」と鳥に詳しい隊員。でも目を凝らせど姿は見えず。……ホントかな。 ※ウソ
f0009128_23542867.jpg
初参加のご夫妻、落合谷コースで消火活動してくださった方々、20代前半の若者たち。和気あいあい、楽しいひと時ありがとうございました!
前日の雨で足元が危険な為、崖のゴミは見なかったことにしました。(17日の才が原林道コースのみなさま、よろしく♪)

回収ゴミ:タバコ118・缶37含むボランティア袋2

f0009128_19223861.jpg
帰路で才が原入り口までゴミを運んできた医王岩コース参加の皆さんに遭遇。嬉しくて若葉・医王岩のみなさん一緒に記念撮影!医王岩のみなさまもお疲れさまでした。

     ・・・・・・次回の滝道若葉は・・・・・・
     ホワイトデー☆クリーンハイキング
   3月14日土曜日 朝9時半箕面駅前集合です。
                         okumura
by sanrokubika | 2009-02-15 00:54 | パトロール日記

Photo gallery  2009.2.14  ~Valentine's Day~

f0009128_17164624.jpg
f0009128_17173675.jpg
f0009128_23464179.jpg
                                         モミジ    
f0009128_2347138.jpg
                                           シメ
f0009128_23472498.jpg
f0009128_23563120.jpg
                                    ムラサキシジミ
f0009128_1717278.jpg
f0009128_23484568.jpg
f0009128_17155690.jpg



-Y.Tanigami-
by sanrokubika | 2009-02-14 23:59

2009.2.11 第14コース こもれびの森

 「おはよう!」「おはようございます!」の挨拶で集まって頂いた方々、なんと26名になりました。
 家族連れ(中小学生2家族3名)の方々も含め一般参加で20名、応援隊員4名と担当2名でした。
 祭日とはいえ、天気は「午後にくずれる」という予報の中、みなさん有難うございました。
 担当の稲・稲コンビは皆さんの「安全を第一に」と応援隊員の方々にも協力をお願いし、多くのゴミを収集する事も出来、また自然観察も隊員の方々の説明などで楽しんで頂けたと思います。
 また中小学生の娘さん達に元気を一杯頂いたクリーンハイクでした。
 来月からは箕面の森にも春が到来です。いろんな草花も可愛い・綺麗な姿で皆さんを迎えてくれるでしょう♪♪♪またお会いしましょう!


このコースいつも変らぬスタイルで出迎えてくれるアカシデで~す
f0009128_10514781.jpg

早速、元気な皆さんが地獄谷で・・・
f0009128_937558.jpg

弁当も早々に頑張る三人娘
f0009128_9385837.jpg

お猿さんの顔に見えるかな?
f0009128_9393176.jpg

大きなゴミの花が咲いていました(府道と才が原林道分岐点・府道側)
f0009128_9401445.jpg

急な谷・みんなのリレーでゴミの引き上げで~す
f0009128_9471232.jpg

この場所で引き上げた大量の家庭ゴミ
f0009128_10395286.jpg

皆さんの汗で引き上げたゴミと一緒に! お疲れ様でした
f0009128_9483270.jpg


今日のゴミ収集量 地獄谷口     : 6袋 
             才が原林道入口 :27袋(ボランティア袋足りなくてゴメン)
                         家庭用ゴミ大量
                                    担当:稲田
by sanrokubika | 2009-02-12 11:17 | パトロール日記




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧