<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

箕面の山の楓図鑑 作成中 2009.11

f0009128_16321043.jpg

イロハモミジ

f0009128_163222100.jpg

オオモミジ

f0009128_16323357.jpg

ハウチワカエデ

f0009128_20524093.jpg

ウリハダカエデ

f0009128_1633019.jpg

イチギョウジモミジ
by sanrokubika | 2009-11-29 11:45 | 雑記帳

2009.11.28 R5うつぎ谷

今日のうつぎ谷は、見事なまでの雑木黄葉一色でした。山肌を彩る錦の雑木林に、みなさん、満足されていました。
隊員4名と一般参加者14名、計18名で、クリーンハイキングに出発です。
f0009128_22241135.jpg
△うつぎ池

登山口から、山道に入ると、常緑樹の中に、クヌギやコナラの黄葉が、照らされたように浮かんでいます。
見晴らしのいいところでは、向かいの山肌が、色とりどりの黄葉に染まっています。
まさに、この日の彩であり、この日、この道を歩かなければ出会えない景色でした。
f0009128_2224363.jpg
△うつぎ池

昼食時には、レコーダの演奏もあり、皆さんで唱歌を楽しみました。
皆さま、おつかれさまでした。
また、来月、お待ちしております。
f0009128_22251025.jpg
△旧参道
f0009128_22255035.jpg
△勝尾寺参道
f0009128_2226599.jpg
△勝尾寺参道

回収ゴミ:家庭不用品、空き缶、PTボトルなど 
      ゴミ袋:9袋 重量46
by sanrokubika | 2009-11-28 22:10 | パトロール日記

Photo Gallery -2009 秋 Part.Ⅱ-

f0009128_2337438.jpg
f0009128_23371428.jpg
f0009128_2337321.jpg
f0009128_23374085.jpg
f0009128_23374748.jpg
f0009128_23375433.jpg
f0009128_2338194.jpg

f0009128_23564010.jpg
f0009128_012389.jpg


-森のいきものがかり Y.Tanigami-
by sanrokubika | 2009-11-28 00:04

2009.11.24 第15コース 雲隣展望台

 曇り空、昼間は持つという予報を信じて出発。一般参加者13名、隊員7名の大所帯。本日は紅葉の真っ盛りということで、ゴミ拾いは二の次。
 滝道の紅葉を愛でながらゴミを探す。観光客が多く、落ちているゴミは少ない。風呂が谷に入るとさすがに我々だけになる。
 雲隣展望台で食事。期待していた太陽が出ず、少し肌寒くなってきたので早めに帰途に就く。いつもとルート変え、杉の茶屋に降りる。山腹の紅葉がきれい。滝道まで降りると人が多い。今日は紅葉を楽しんだ一日でした。参加者の皆様ごくろうさん。
f0009128_16312141.jpg
瀧安寺のモミジ
f0009128_16313337.jpg
ムラサキシキブ 滝道
f0009128_16314665.jpg
山茶花 紅葉だけでなく白やピンクの花が楽しめます
f0009128_16315841.jpg
アオキの赤い実 滝道の谷に咲いています
f0009128_16321043.jpg
イロハモミジ
f0009128_163222100.jpg
オオミミジ イロハモミジよりも少し葉が大きい
f0009128_16323357.jpg
ハウチワカエデ
f0009128_16324495.jpg
これもハウチワカエデ
f0009128_1633019.jpg
一行寺カエデ もみじの天ぷらの材料になります。 このカエデは赤くならないようです
f0009128_16331385.jpg
下から覗くと葉脈が血管のように赤く透けて見えます
f0009128_16332511.jpg
半分だけ紅葉?
f0009128_16333775.jpg
木が燃え上がったよう
f0009128_16334958.jpg
滝の上から谷を見下ろすと
f0009128_1634774.jpg
モミジの中の旧「琴の屋」旅館
f0009128_1634208.jpg
柿と紅葉
f0009128_16343279.jpg
参加者の皆さん
田子 記
by sanrokubika | 2009-11-24 17:12 | パトロール日記

2009.11.22 風のたより 歳時記  小雪

   このコラムは、11月25日水曜日、あさ9時30分
   『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6) 
   モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
   箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。

f0009128_16415332.jpg

手袋を拾ひにもどる川の照り  長井紀子

手袋が、そろそろ必要となってきた箕面の里山。
山道で出会うハイカーも、手袋姿、マフラー姿が増えて来ました。

枝葉鳴るあした夕べに冬めきぬ  室積徂春

週末は、暦の上では「小雪」でした。
この時期の天候は、地域により、かなりのばらつきがありますが、「小雪」は、雨が小雪に変わる目安とされています。たしかに、朝晩は、冬の冷たさに近くなってきました。

沈黙の色鮮やかに冬紅葉  廣瀬直人

日を追うごとに寒さが増して、そして、冷たさが増すほどに、もみぢの色も、より色濃く染まっていきます。
瀧道の人出はもちろんですが、瀧道から分かれる山道も、たくさんのハイカーで賑わっていました。
もしかしたら、人知れず、とっておきの紅葉狩りの場所があるのかもしれませんね。
f0009128_1714792.jpg

日中、陽が射して、風が止むと、上着を一枚取るほどの暖かさが感じられます。旧暦の十月は、「小春月」でもあります。西江寺の山道で、コバノミツバツツジの返り咲きがあり、はたまた、その奥の道では、真っ赤なソヨゴの実が冬の訪れを告げていたり・・・。日向と日蔭、日中と朝晩、気温が大きく変動する今日この頃ですね。
f0009128_16433967.jpg

麓の垣根越しには、南天の実が、赤く実っています。
古く中国から入って来たと云われる、この南天。「難を転ずる」から難転、あるいは望みが叶う「成る天」として、庭先に植えられています。この南天、里山では、咳や百日咳に使う薬草でもありました。また、解毒作用があることも知られており、お赤飯の上には、南天の葉を乗せますよね。生ものにあたった時や、虫刺されの時などにも利用されてきました。
f0009128_16432178.jpg

寒さ増す中にも、小春の暖かき箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。

f0009128_16435264.jpg

f0009128_17173998.jpg

f0009128_1644674.jpg

by sanrokubika | 2009-11-24 17:03 | 風のたより(渓川 清)

20091122R13 滝道若葉コース

雨で延期した滝道若葉は、新生フィナンシャル(株)の皆さまが2回目の社会貢献クリーンハイキングを行なわれる日と同じ日に延期、合同で行ないました。
f0009128_2131527.jpg
△準備体操
f0009128_18171079.jpg
△聖天展望台からの眺め
大阪市内は雲の下。金剛山も浮かんで見えました。
ココはドコ? あのビルは蜃気楼? まるで
富山湾みたい・・・行ったことないけど←いい加減。

くるん、と後ろを向くと・・・こんな景色。
どちらがお好きですか?
f0009128_9411248.jpg
△聖天展望台からの眺め
f0009128_214129.jpg

今日は若い方が多数参加されました。いつも見ないフリしていた聖天展望台近くヘアピンカーブ下のゴミを回収。
f0009128_18193399.jpg
ロープを使っております。
f0009128_1820750.jpg
お父さんと一緒に、小学3年生くん
f0009128_18202749.jpg
「なんで小学生が下りられるのに大人がおりないん?」
素朴な質問に大爆笑。 頑張ってくれてありがとう!
f0009128_18213833.jpg
「あのね、集めてくれたゴミをヒッパル人も必要なの~」

小学2年生くんも頑張ってくれました。ありがとう。
f0009128_1822301.jpg

才が原入り口 剪定ゴミ投棄ありました。
f0009128_18225512.jpg

紅葉美しい風の杜で休憩~
f0009128_18232769.jpg

皆さま、ありがとうございました。
参加人数:25名
回収ゴミ:タバコ・缶・ビン含め11袋
      シート・エンジン合わせて82.5kg
f0009128_214437.jpg
△新生フィナンシャルのみなさん
一般参加の皆さんと隊員。恒例 「1+1は?」
f0009128_18241450.jpg

あら~ん・・元気ない・・・
「じゃあ、1+1を体であらわしてください~。」
f0009128_1825061.jpg

わおう! 撮影者ビックリして、
M本さん切れちゃったごめんなさい。

★・・・今日のおまけ・・・帰り梅屋敷前で
f0009128_983447.jpg
箕面市の柚子のイメージキャラクター「滝ノ道ゆずる」ちゃんと会いました。
f0009128_2165745.jpg


                    -篤老+滝道若葉担当-
by sanrokubika | 2009-11-22 18:29 | パトロール日記

20091119才ヶ原林道コース

雨天順延の為参加者は4名でした。西江寺では住職他総出で境内の清掃をされていました。
聖天山ドライヴウェイヘアピンの崖下ゴミがやや目立ってきました。まとまった雨量があると必ずゴミがでてきます。林道出口の大掃除場所崖下に不法投棄の衛生陶器が集められているのが見えました。
出口に関電の無人の車おやと思いました。林道を歩いて行くと関電の制服の人手には検針機 どこにメーターがあるのか 才ヶ原池入口にありました。こもれび展望所では宝塚から下見の人 ドライヴウェイ地獄谷
入口 ドライヴウェイを集団で歩いてくる人々滝はどこかとの事 ドライヴウェイの歩行は危険なのでここから
滝道へ同行することに神戸から風の杜で昼食し才ヶ原林道からの滝の道を案内されたが車通行止の表示を見てドライヴウェイに引き返したとのこと
ゴミ袋  林道出口 1袋  5.6K            記 安田
f0009128_2250409.jpg
f0009128_22511431.jpg
f0009128_22514185.jpg
f0009128_22521677.jpg
f0009128_22524223.jpg
f0009128_22531747.jpg
f0009128_2313622.jpg
f0009128_2321033.jpg
f0009128_2324590.jpg

by sanrokubika | 2009-11-20 22:54 | パトロール日記

2009.11.18   第10コース  天上ヶ岳

今日は紅葉の箕面、天上ヶ岳コースをご案内します。
滝道のもみじの紅葉はご存知の方も居られると思いますが、おすすめは滝の上から見る錦の屏風です。
f0009128_2244269.jpg

大日駐車場付近もなかなかのものです。
f0009128_2254639.jpg
f0009128_226349.jpg

山道に入るとスケールが広がり、エキスポの森方面の山肌が綺麗です。
f0009128_2281817.jpg

ウリハダカエデもほとんどは散っていますが、元気者も残っています。
f0009128_2210975.jpg

突然 杉林の中でピンク色の紅葉? が現れました。ムラサキシキブでしょうか?
f0009128_22122826.jpg

天上ヶ岳 役の行者像前は、今日は猿の糞が足の踏み場もないくらい転がっていました。昨日寄り合いがあったようです。思わず箒に手が出ました。
f0009128_22161699.jpg
f0009128_22162737.jpg

山を降りる途中で直径10センチほどの紫色のキノコを見つけました。
食べられる? 当然ダメでしょう。
f0009128_22194780.jpg

今までほとんど気づかずに見過ごしていましたが、タカノツメの秋の黄葉がよく目に付きました。
前日の雨で湿った地面の上で、その三葉の落ち葉が発酵?して、そのキャラメルのようなニオイが歩いていて感じるほど、時折風に乗って鼻をくすぐります。
f0009128_2227737.jpg

雨上がりで空気が澄み、遠くの景色が楽しめるのではと、帰りに教学の森のワクワク展望台に立ち寄りました。
期待にそぐわず、最近では見たこともない展望を見せてくれました。
手前に大阪空港、海を隔てた遠くには関西空港の連絡橋が見えます。双眼鏡では大阪空港の飛行機までよく見えました。
f0009128_2233201.jpg
f0009128_22335817.jpg

しばらくは誰も動こうとはせず、じっとその景色に見とれていました。
前日からの雨も夜半にやみ、天候を気にしながらも朝方には12月中旬の気温でしたが、それでも天上ヶ岳に着く頃には全身汗びっしょり。最後は大阪平野を手に取るように見せてくれたお土産までいただきました。
このコース初参加の3名の方と常連6名、そしてパトロール隊員5名の合計
14名での楽しいパトロールでした。
      <白水  記>
by sanrokubika | 2009-11-18 22:58 | パトロール日記

2009.11.15 歳時記 風のたより

このコラムは、11月18日水曜日、あさ9時30分
   『タッキー816みのおエフエム』 (周波数81.6) 
   モーニング・タッキー「風のたより」で放送されます。
   箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。

f0009128_2211793.jpg

山川の恵み豊かに七五三  久松久子

十一月も中旬となった箕面の里山。
山もだんだんと色付くなか、七五三を祝う家族の姿が見られました。そもそもは、二歳から三歳で、剃っていた髪を伸ばしはじめる「髪置」、三歳から七歳で、はじめて袴を身につける「袴着」、五歳から九歳で着物留めを紐から帯に替える「紐落し」または「帯解」の行事が、江戸時代以降、一つの行事となったものです。三歳の男女、五歳の男子、七歳の女子の健やかな成長を祈り、祝詞とともにお祓いをしてもらいます。明治以降、徐々に一般にも定着してきたようですね。
一昔前までは数え年でした。今の子供たちよりも、一歳ほど早く、お祝いをしたんですね。古来、子どもは、七歳までは、神様に属するものと考えられていました。暮らしのなかでは、子ども達は、なによりも大切な宝であった事は、今も同じです。

銀も金も玉も何せむにまされる宝子にしかめやも
 
山上憶良 万葉集

f0009128_22484766.jpg

瀧道では、赤く染まりはじめたもみぢとともに、山茶花の花もずいぶんと増えてきましたね。白い色あり、薄紅の色あり。野の花が色を失うなか、往く人の目を楽しませてくれます。

山茶花の咲きつぐ日和散る日和  水島ユキ

山茶花は、椿と同じ仲間ですが、椿と異なり、葉の付け根に毛があり、花びらが、一枚ずつ落ちることで
見分けがつきますよね。山の茶の花の名前通り、新芽はお茶として利用され、また、その実から採れる油は、軟膏の油として使われてきました。

いくつもの小さき手を挙ぐ冬もみぢ  辻村麻乃

瀧道のもみぢは、これからが本番。
日を追うごとに、楽しみですね。
山茶花の花咲き、もみぢ色付く箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_2222287.jpg

by sanrokubika | 2009-11-18 00:03 | 風のたより(渓川 清)

2009.11.16 第4コース 教学の森

教学の森パトロール定刻9時30分出発箕面駅大勢のハイカーで賑わっていました。
いつもの道順で桜広場目指して進み、本日は隊員4名一般参加12名の総勢16名で高槻から9ヶ月ぶり参加のYさん吹田からのS さんと常連の方々で桜広場から2班に分かれ山の神コース、桜谷コースでササユリコース尾根で合流しました。
桜谷で市民ハイカーの方からゴルフボール10月に拾った19個受け取りました。
f0009128_16165545.jpg
f0009128_16171391.jpg

ササユリコース尾根を進みわくわく展望台で一休み途中イロハモミジが紅葉していました。
f0009128_16242199.jpg

f0009128_162515100.jpg

黄金色に透き通ったコシアブラの葉、今の時期が見頃です。
f0009128_16303198.jpg

お昼に近くなり六個山に向かって山道を黙々・・・・
f0009128_16322757.jpg

昼食が終り教学の森入口に集結チョット休憩。
f0009128_165030100.jpg

再度西尾根道に戻ると、山茶花が沢山咲いていました。
看板はやぶ椿と表示されており、植物に詳しいTさんに聞き納得
f0009128_16382255.jpg

最後の回収ゴミ集積場手前先月はキャベツの苗かなと思っていた苗がお正月用の葉牡丹でした。
f0009128_16481779.jpg

本日は寒くも無く楽しくハイキング出来ました。来月は12月21日です。
                              榊でした。
by sanrokubika | 2009-11-16 19:04 | パトロール日記




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧