サンコウチョウについてのお願い

f0009128_15251913.jpg

日本の低山帯で繁殖するために、
はるか南の国からやってくるサンコウチョウ…
鳴き声の聞きなしは「ツキ(月) ヒ(日) ホシ(星) ホイホイホイ」とされ、
月と日と星で三つの光、そこからサンコウチョウ(三光鳥)と呼ばれています。

そのサンコウチョウが箕面の山でも子育ての真っ最中。
巣は森林の中の暗いところにあることが多いので、
もし写真撮影される場合でも、フラッシュをたくことはおやめ下さい。
特にコンパクトデジタルカメラでオート撮影される場合など、
自動でフラッシュが光ってしまいますので、
光らないように設定を変えてから撮影されるようお願いします。

そして無事撮影されたら、すみやかにその場を離れることをお願いします。

繁殖中の親鳥に与えるストレスはできるだけ避け、
一羽でも多くの子供達が育つことが、
結果的に、今以上にこの美しい鳥が箕面の山で増えることにつながります。

皆様のご協力をお願いします。


-Y.Tanigami-
by sanrokubika | 2009-07-06 15:45
<< 2009.7.4  風のたより... 生きた化石 「カブトエビ」 >>