2008年 09月 30日 ( 1 )

2007.9.27 風のたより 歳時記 秋

このコラムは10月1日水曜日、タッキー816みのおエフエム(周波数81.6)で放送されます。放送時間はあさ9時30分、モーニング・タッキー・みのおの風 「風のたより」の時間です。
箕面の山パトロール隊 渓川 清の報告です。
f0009128_22355175.jpg
△勝尾寺川

眼のなかの秋の白雲あふれ去る  山口誓子

週末は、気温もぐんと下がりました。秋めいていた野山に、たしかな秋が訪れている箕面の里山。澄み渡る空に、だんだん形を変えながら、流れ行く雲。白いくっきりとした秋の雲が里山の空に描かれていました。

爽やかに日のさしそむる山路かな  飯田蛇笏

通り過ぎる風も、爽やかな秋の風に変っています。
雲の切れ間から、断続的に山道に射しこむ陽射し。
野山には、秋の色がひろがっていました。
f0009128_22371059.jpg
△ツリガネニンジン 勝尾寺参道

沿道には、秋の花が、透き通るような風に揺れています。フジバカマ、あかまんま、イタドリ、ワレモコウ、キクイモ、ツリガネニンジン、イヌコウジュ、ヤマジソ、キツネノマゴ、ハギなどなど。

想ひごとふと声に出づ藤袴  永方裕子

フジバカマ、秋の七草の一つですね。しおれるほどに、甘い芳香を放ちます。野山では、めったに見ることがありませんよね。
f0009128_22383027.jpg
△ワレモコウ 勝尾寺参道

臙脂色のワレモコウの花も、秋風に揺らいでいました。

此秋も吾亦紅よと見て過ぎぬ  白雄

楕円形の卵のようなワレモコウ。この花も、野山では、あまり見ることがありません。秋の野原に独自の野趣をはなっています。
薄紫の控えめに咲く花もありました。ツルボです。このツルボ、里山では痛み止めに使う貴重な薬草でもありました。

透き通る風に、秋の花揺れる箕面の里山。
皆さまも、ぜひお出かけ下さい。
f0009128_22393157.jpg
△ツルボ 粟生外院
f0009128_2240393.jpg
△ヒヨドリソウ うつぎ池
f0009128_22443074.jpg
△クマノミズキ うつぎ池
f0009128_2245529.jpg
△クサギ うつぎ谷
by sanrokubika | 2008-09-30 22:45 | 風のたより(渓川 清)




パトロール隊の主な活動は、箕面の山のゴミ回収、大型ゴミ・不法投棄の調査、防止策の提案、一般への啓蒙活動、自然環境の保護・保全・育成です。
by sanrokubika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
箕面の山パトロール隊☆リンク集
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧